「頑張っているのに、なかなかInstagramから集客ができない・・」

と頭を抱える人は非常に多いです。

 

そこでよく落とし穴になっていることをリストアップをして解説していきます!

 

 

まずはチェックリストで確認しましょう。

 

・何者かわからないプロフィール

・人気(ひとけ)がない

・集客導線がわかりにくい

・想いが低いままor迷走しながら、なんとなく発信をしている

 

一つでも当てはまったらぜひ読み続けてください。

 

 

 

◆お客様が「購入しよう!」と決めるのは安心感がベースにあるからこそ。

 

フォロワーさんが増えるには、綺麗なお写真でフォローしてもらえるかもしれませんが、

お客様がお金と時間を出すとなると、多くの場合、安心感が大切になります。

 

大切なことなので繰り返すと

『安心感』が重要です。

 

みなさんも自分が購入する際に安心感がある方が安心して購入できませんか?

 

 

なぜなら、同じ10,000円という金額でも

人はもらえる喜びの大きさより、

失う悲しみの方が大きいと研究でも記されています。

 

 

※専門用語でいうと、『プロスペクト理論』と言いますので

気になる方は調べてみてください^^

 

 

 

イメージで言うと、

10,000円いただけたらもちろんとっても嬉しいのですが、

もし自分が覚悟をして購入したお洋服が、

翌日10,000円引きで売られていたらどうでしょう?

 

ここに1年とかのタイムラグがあれば、まだ

「でも1年分、早く着ることができて

あんな時やこんな時に楽しめたからな」

と腑に落ちますが、

 

さすがに使用していない翌日に同じ商品の割引を見たら

ショックは大きいですよね・・

 

 

 

なので、お支払いをするときは慎重になります。

 

ましてや支払う相手が

お会いしたことがない方なら尚更不安です。

 

 

「◯◯さんのサービスはいい!」

とわかっていたら、お買い物が楽しいのですが

(お買い物というか自己投資)

わからないものは不安です。

 

 

 

ビジネスは『安心感』があってこそ

成り立つものと覚えておきましょう!

 

 

だからこそ

・何者かわからないプロフィール

・人気(ひとけ)がない投稿

はすぐに改善するべきでしょう。

 

 

 

プロフィールで自分がどのような人かを伝えます。

 

お顔出しが問題ない人は、お顔出しをしましょう。

これも安心感のためです。

 

ただし、もしまだ躊躇い(ためらい)がどうしてもある時は

斜めから雰囲気がわかるお写真にしたり、

せめてイラストのお顔にしましょう。

 

 

イラストは自分で書けなかったら外注できます。

ココナラというサイトなら3,000円の予算を組めば

お願いできるでしょう。

 

 

 

 

また、投稿に人気(ひとけ)も重要です。

 

この人気(ひとけ)とは、人がいる様子が伝わることです。

 

・自分のお写真

・お客様や友人と写っているお写真

・手など身体の一部が写っているもの

 

などがこのイメージになります。

 

 

手など身体の一部が写っているものが言葉だけだとわかりにくいので、

お手本を探したのですが、

 

例えば無印良品のレビューをしている

インフルエンサーのゆっけ。さん

(ご面識はなく、勝手にご紹介しています)

 

 

 

 

他には、靴下ブランドのTabioさん

 

 

 

などがイメージです。

 

私のアカウントは

https://www.instagram.com/nahouemura/

物撮りをするときは、物撮りで、

ちょこちょこ自分が出ることによって

人気(ひとけ)を表現しています。

 

 

 

もし、作品の関係で、物撮りだけの方が綺麗に見えるハンドメイドなどの場合は、

ストーリーズで人気(ひとけ)を作りましょう。

 

 

 

これらの工夫をすることでグッと安心感を表現できます。

 

 

 

 

◆シンプルに、わかりやすく、お客様を迷わせないことが一番!

 

今からお伝えする情報は、机上の空論ではなく

やったことがないのに予想で言っていることでもなく

私が複数パターン、実践した上でわかったものです。

 

みなさんに同じ失敗をして時間を無駄にしてほしくないので、

踏み台にして、ぜひご活用ください。(笑)

 

 

↓    ↓

 

新しい音声コミュニケーションSNSの『clubhouse(クラブハウス)』をしていてあることに気が付いたのです。

 

それは、結局デマだったのですが、

clubhouseからInstagramに飛べるようにしておくと、

Instagramが削除対象になる」

というものを聞き、

私は一度、clubhouseからInstagramを連携解除しました。

 

 

そして

「Instagram フォロワー11,000人

アカウントは @nahouemura」

書きました

 

 

 

が、これが全然Instagramのフォロワーさんが伸びないのです

 

nahouemuraは難しいフランス語の綴りではなく

単純なローマ字なのに、打ってもらえない

 

 

 

そしてこの噂が落ち着いたので、

clubhouseとInstagramとの連携を再度設定したら、

またスルスルと増えてくれるではありませんか・・!

 

 

 

「ということは、シンプルな方がいいのでは?」

 

と思い、Instagramのウェブサイトをメールマガジンだけにした

これまでの300%アップでメールマガジンの読者さんが増えているのです…!!

 

 

これってとってもすごいことですよね。

 

シンプルにしただけで動きが大きく変わります。

 

 

 

 

ちなみに私は以前、Linktreeを使って

その中に

・個別コンサルティング

・SNS集客セミナー

・Instagram集客セミナー

・HP

・お問い合わせ

を入れていました。

 

 

初めてのお客様に、特にどれが一番のおすすめかもお伝えせず

ただ載せていたので

集客が思うように伸びませんでした。

 

 

そこで一番のおすすめを個別コンサルティングと提示をしてから

お申し込みが増えましたが、

でも今、このようにシンプルな導線にして

メールマガジンの中で

 

じっくり読んでくれるみなさまに選んでいただくスタイルにしたら

もっとスッキリしました。

 

 

 

 

なので私としては迷わせないシンプルな設計がおすすめです!

 

 

ただ、例外もあります。

 

メールマガジンやLINE公式をあまり動かしていないのに

こちらにだけ繋げるのはもったいないですし、

 

あと明らかに対象が違う人に向けての発信であれば、

複数紹介もありだと思います。

 

 

 

 

例えば

コーチングの先生と自分もレッスンをやっている場合。

セラピストさんの育成講座をしながら、自分もサロンで施術をしている場合。

 

これは対象者がいずれも違いますよね。

 

・コーチングの資格やスキルを取得し、自分もビジネスを行いたい人

・コーチングをしてほしい人

 

サロン経営をしたいorすでに経営をしているから新しいスキルを増やしたい人

・マッサージをしてほしい人

 

 

このように、どちらのお客様もいる場合は、

対象が異なるので、

LinktreeやLitlinkなどで複数メニューをご紹介することがおすすめです。

 

 

 

 

◆画面越しでも想いは必ず伝わる

 

上記の点以外にも、細かいテクニックやポイントはいくつかあります。

でも結局、本質として行き着くことは、

 

「想いが低いままor迷走しながら、なんとなく発信をしている」

 

というところです。

 

 

 

その人が発信を楽しんでいるか。

仕事を楽しんでいるか。

 

この熱量が必ず伝わります。

 

 

これは発信を続けた人だけがわかることですが、

異論は聞いたことがありません。

 

 

 

では、

・仕事への想いがモヤモヤしているのが悪いことか?

 

・迷っていることが悪いことか?

 

というと、

そんなことはないのです。

 

 

 

努力をしているから悩むことだってありますよね。

 

 

 

 

考えてみてください。

 

 

(きっと多くの人ができないことを想定して)

バク転ができないことに悩みますか?

 

 

私はできないのですが、悩みません。

バク転に対して、なぜなら頑張っていない・頑張る必要な状況ではないからです。笑

 

 

 

悩まないことは、

もともと恵まれすぎているか、

そもそも頑張っていないことで

9割が後者ではないでしょうか。

 

 

 

ですから、頑張っている人は誰でも

 

「頑張っているのに上手く行かないから、

想い(ここではモチベーション)が下がってしまいやすい。

頑張りたいのに、頑張ることができない」

 

 

「やればやるほど、大切なことがたくさん増えて、

何がしたいのかよくわからなくなってきた」

 

そんなことがあると思います。

 

 

 

なので、もしこのメールマガジンを読んだ、

今この瞬間に悩んでいることは

決して悪いことではないのです。

 

 

しかし、悩みながら

・改善をしようと前に進むこと

・放棄して逃げること

は、現実問題として違います。

 

 

 

どちらを選ぶのかは自分次第です。

 

 

もし前者なら、誰かにすぐに相談しましょう。

身近で信頼できる方へ相談することも素敵ですし、

私もメールマガジンで個別コンサルティングを受け付けています。

 

 

マンツーマンなので、なんでも打ち明けてください^^

 

 

それでは本日もありがとうございました!

 

 

上村菜穂 プロフィール

女性集客講師

〝広告費をコストカットして理想のお客様が集まるSNSづくり〟をコンセプトに
自身の開催イベントでは女性を延べ1,000名以上集客してきた。

そのノウハウを法人・コミュニティ向けに東京・大阪・福岡をはじめとした全国で
延べ2,000名以上に向けて講演活動をするほか、
女性起業家向けの集客・PRコンサルティングを主軸に事業を行っている。

Google、Yahoo、いずれもの検索エンジンの『女性集客 インスタ』にて1位を独占。


ライターとして、20代女性向けの集客やPRを強みに、2015年に学生から個人事業主として独立。
14歳でメールマガジン20,000人・恋愛部門1位を取得。

女性が自分らしいことを仕事にして、豊かなライフスタイルを送れる社会をつくるべく、
集客・PRの再現性あるノウハウを構築中。

■主なメディア・法人実績 (敬称略)

・研修講師
「楽天大学」(株式会社楽天)
「ロートビューティーマイスターへSNS集客&プロモーション研修」(ロート製薬株式会社)
「お客様から愛されるSNSのお作法
〜集客UPにつなげるプレミアムレッスン〜」(秋田県信用保証協会 創業支援チーム 女性創業支援 チームポラリス)
半年間のサロンオーナー様向けアカデミー研修講師(株式会社UTP)
女子大生向けの人生設計を講演(株式会社サイバーエージェント)(株式会社マイナビ)など。

・ライター
「by.S」(株式会社サイバーエージェント)、「起業サプリジャーナル」(株式会社ネオキャリア)、「GOLMAGA」の女性向け企画・ゴルフ美人インタビューの企画、インタビュアー(東急電鉄)、福島 震災復興取材(近畿日本ツーリスト)、「家事大学」(株式会社ベアーズ)など。

・その他
秋田魁新報社(2019/10/26、2019/10/30)掲載
「おはよう日本 まちかど情報室」(NHK)
2016年五月祭にて「教育のできない人は起業を諦めなさい」(東京大学)
会員数34万人の日本最大級Webメディア『Schoo』に出演など。

 

♢詳しいプロフィールはこちら

プロフィール

 

———————

♢メールマガジン

1,000名以上の集客経験から女性集客ノウハウをお伝えする無料登録プレミアムメールマガジン

『SNS初心者でも半年で月10名集客ができるメディアづくりの秘訣』

 

♢お仕事依頼のお問い合わせ

→講演・ライター・インタビュアー・講師等のご依頼、ご相談をお待ちしています。