今月8日に発売された岡田正宏さん著書

ポッドキャストマーケティング 声で想いを伝える

の書籍P156にご掲載いただきました^^

 

 

 

 

 

 

 

以前、メールマガジンで

一度だけPodcast(ポッドキャスト)の配信のご紹介だったにも関わらず

最近ちょこちょこと

「Podcast、聴いていますよ^^」

とお声がけをいただき、ありがとうございます♪

 

 

最近では

「Podcastでメールマガジンを登録しました!」

というお声を頂戴し、とても嬉しく思っています。^^

 

配信はこちらです。

 

★Apple

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id1534543330

★Spotify

https://open.spotify.com/show/3HPOFHnFgbZjw3fsokiOpf

★Google

https://www.google.com/podcasts?feed=aHR0cHM6Ly9uYWhvdWVtdXJhLmtvZWxhYi5uZXQvZmVlZC9wb2RjYXN0Lw

★Amazon

https://music.amazon.co.jp/podcasts/28da2314-ddc7-4168-98e8-ede8a8be958d/PR

 

 

◆新しいPR手段は挑戦してみたい! Podcastを始めたきっかけ

 

知人の方に、Podcastのサポート会社を経営されている

株式会社こえラボの岡田正宏さんをご紹介いただいたことがきっかけです。

 

決して

「音声メディアをやりたくて、自ら探していた」

というわけではなかったのですが、

私自身が常に新しいメディアに興味本位というのが本音です。

 

色々なPRの手段を皆様にお伝えできるようになりたくて、

すでに愛用しているBlogやInstagram、メールマガジン

男女問題研究家・山崎世美子先生とご一緒しているYouTube以外にも

新しい方法をお伝えできるようになることは

非常に魅力的だなと思いました。

 

 

それに加えて、岡田さんのお話で(書籍の中ではP62)

「Googleが2018年からPodcastを手がけ始めたので、

PodcastはApple、Spotify、Google、Amazonがプラットフォームを提供していますよ」

という言葉に一番反応しました。

 

なんせ

「世界のGAFAのうち、3社が入っている!!?」

と。

 

 

ちなみにGAFA(ガーファ)とは、アメリカを代表するIT企業サービスで

・Google

・Apple

・Facebook

・Amazon

のことです。

 

GAFAの時価総額、東証1部の7割に 「効率化」問われる日本企業 

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200204/eca2002041917004-n1.htm

2020年2月4日の記事なので、1年ほど前の記事ですが

※引用

「GAFA(ガーファ)」と呼ばれる米巨大IT企業4社の時価総額が日本株全体の時価総額に迫ってきた。3日時点でGAFAの時価総額は約3・9兆ドル(約430兆円)。これに対し、東京証券取引所1部上場企業2159社全体は約629兆円。GAFA4社だけで、日本株の約7割を占める。

と書かれていますね。

 

 

 

私の生活は

まさにNo Life,No GAFA!!

・Google→毎日たくさん検索していて、何か困ったらGoogleが基本です!

そしてGoogleさんの検索のおかげでたくさん素敵な方との出会いもあります^^

 

・Apple→この文章を打っているのは、Macbook。そしてスマートフォンはi Phone一択。洗練されたデザインと、速い動きや充電の持ちのよさなど、とにかく大好きです。

 

・Facebook→Instagramの親会社であるFacebook社。毎日、たくさんの気づきと楽しさの恩恵を与えてくれるもの。

 

・Amazon→お買い物はまずAmazon。プライム会員になり、ヘビーユーザーです。

 

今日はAmazonから玄米が届き、明日は書籍が5冊届く予定。

 

 

GAFAあってこそ私の生活は成り立っていることに加え

ユーザーとしても大好きなサービス。

 

「音声メディアはこれから注目されますよ」では響かなかったかもしれませんが、

「PodcastはApple、Spotify、Google、Amazonがプラットフォームを提供していますよ」

が心に響きました。

 

 

 

◆番組をスタートしたからこそわかる、音声メディアへ感じる魅力とは?

もともと文章を書くことが大好きで、ライターとして独立してきたので

文章の価値を十分に感じている身ですが

やっぱり音声メディアはより一層、

その人ならではの魅力を感じることができると思います。

 

どのような間で伝えるのか、

どのような音量で伝えるのか、

どのような高さで伝えるのか。

 

私はよく、YouTubeを音声で聴いて学習していますが

やっぱり声を聞くと、より一層、話し手の方の自分らしさを感じました。

 

 

また、岡田さんの書籍P75 に記載があり存じ上げたのですが、

音声メディアは完全聴取率が90%を超えるのも

すごく価値のあることだと思います。

 

実際にブログだとなかなか全部読みきれなかったり、

YouTubeも広告が入ると中断されたり、

一つの動画が終わった時に、

他のチャンネルに移動してしまうことがありますよね。

 

 

しかしPodcastは、

・同じ配信者のまま次の番組に切り替わる点

・ながら作業をしながら聞く人が多い点

があるので、離脱率が低いのかなとも思いました。

 

 

 

◆どんなSNSやメディアでも先行者優位は存在する

SNSもそうですが、どのようなメディアでも

「先行者優位」が存在します。

 

ブログを今年はじめた人と、5年前からはじめていた人

Instagramを今年はじめた人と、5年前からはじめていた人

YouTubeを今年はじめた人と、5年前からはじめていた人

同じクオリティならどちらが上手くいくのか。

 

答えは容易に想像しやすいはずです。

 

 

 

実は私の場合は、noteのことで後悔をしています。

 

私はnoteがスタートするとき、

友人が運営に関わっているということで

6年ほど前のプレオープンパーティーか何かの渋谷でのイベントに参加をしていたのです。

 

「上村さん、ライターだしイベント来てみない?」と。

 

当時の私はWordpressを持っておらず

アメブロだったのですが、

その時は、大変、大変、失礼ながら

まさかこんなにブレイクをするメディアになるなんて思ってもいなかったのです。

 

 

 

そこからWordpressでブログを立ち上げ、

素敵な機会をたくさんいただいたので

それは一つの選択でしたが、

WordPressとnoteで決定的に異なるのは

フォロー制度があるかないか。

 

(細かいことはもっといっぱいありますが、

一番後悔しているのはこのポイントです・・)

 

もっと上手く、Wordpressとnoteを両立できる方法があったんじゃないかな?と思っています。

 

 

スタート時点の段階で存在を知れたなんて、

すごく運がいいことですよね。

 

選択肢がなくて選べなかったのではなく、

選択肢があったのに選ばなかった自分。

 

 

そんな後悔の気持ちがあったので、

「Podcastも今やれば、まだまだ先行者のうちに入るな!」

という気持ちを抱きました。

 

もちろん、私がスタートした昨年の10月よりもっと先に行っている方がいるので、

noteほどスタートのスタートに立てたわけではないのですが、

・GAFAが関わっていて、大いに伸びる可能性がある市場なのに、まだまだ認知が少ない

・もしも、番組が上手くいかないとき、得られるものと失うものはどちらが多い?

と自分に問いてみました。

 

 

 

答えは明確で、

得られるものは

「目の前にお客様がいなくても話せる技術」

「話し方と向き合うこと」

「音声の編集スキル」

 

失うものは

「時間」

と思ったので、

これはやってみよう!と思いました。^^

 

 

ちなみに音声メディアについては岡田さんの書籍の特典で

今年の6月まで1時間無料相談に乗っていただけるようなので

ぜひ書籍を購入→岡田さんへご連絡をしてみてください。

 

 

 

今年も自分が理想とするPRの案内人に近づけるよう、

着々と日々実践をして、お勉強をして頑張ります!

 

あとSNSもブログも、私は効率よく上手くいっているタイプではなく、

苦労して失敗して、少しずつ成長しているタイプなので、

個別コンサルティングや継続レッスンでは惜しみなく、その経験をお伝えしていきます^^

 

私の失敗談を踏み台にステップアップしてください♪

 

 

 

では本日もありがとうございました!

 

上村菜穂 プロフィール

女性集客講師

〝広告費をコストカットして理想のお客様が集まるSNSづくり〟をコンセプトに
自身の開催イベントでは女性を延べ1,000名以上集客してきた。

そのノウハウを法人・コミュニティ向けに東京・大阪・福岡をはじめとした全国で
延べ2,000名以上に向けて講演活動をするほか、
女性起業家向けの集客・PRコンサルティングを主軸に事業を行っている。

Google、Yahoo、いずれもの検索エンジンの『女性集客 インスタ』にて1位を独占。


ライターとして、20代女性向けの集客やPRを強みに、2015年に学生から個人事業主として独立。
14歳でメールマガジン20,000人・恋愛部門1位を取得。

女性が自分らしいことを仕事にして、豊かなライフスタイルを送れる社会をつくるべく、
集客・PRの再現性あるノウハウを構築中。

■主なメディア・法人実績 (敬称略)

・研修講師
「楽天大学」(株式会社楽天)
「ロートビューティーマイスターへSNS集客&プロモーション研修」(ロート製薬株式会社)
「お客様から愛されるSNSのお作法
〜集客UPにつなげるプレミアムレッスン〜」(秋田県信用保証協会 創業支援チーム 女性創業支援 チームポラリス)
半年間のサロンオーナー様向けアカデミー研修講師(株式会社UTP)
女子大生向けの人生設計を講演(株式会社サイバーエージェント)(株式会社マイナビ)など。

・ライター
「by.S」(株式会社サイバーエージェント)、「起業サプリジャーナル」(株式会社ネオキャリア)、「GOLMAGA」の女性向け企画・ゴルフ美人インタビューの企画、インタビュアー(東急電鉄)、福島 震災復興取材(近畿日本ツーリスト)、「家事大学」(株式会社ベアーズ)など。

・その他
秋田魁新報社(2019/10/26、2019/10/30)掲載
「おはよう日本 まちかど情報室」(NHK)
2016年五月祭にて「教育のできない人は起業を諦めなさい」(東京大学)
会員数34万人の日本最大級Webメディア『Schoo』に出演など。

 

♢詳しいプロフィールはこちら

プロフィール

 

———————

♢メールマガジン

1,000名以上の集客経験から女性集客ノウハウをお伝えする無料登録プレミアムメールマガジン

『SNS初心者でも半年で月10名集客ができるメディアづくりの秘訣』

 

♢お仕事依頼のお問い合わせ

→講演・ライター・インタビュアー・講師等のご依頼、ご相談をお待ちしています。