いい感じの集客ページでも、なぜか女性は集まらないページを見かけたことはないでしょうか。

いい感じにクリックを押してくれるのでは?と思いながら試すと

全く反応がない…ということも珍しくありません。

 

ということで今回は、

『女性に振り向いてもらうメニューページのカラクリ』

のテーマでお伝えしていきます。

 

もちろん、全ての女性が同じ価値観ではないので

人にもよるということが前提ですし、

女性でも男性脳が強い方が10%はいるらしい(メンタリストDaigoさんの書籍より)のですが

傾向で「こうした方がより多くの女性に集まってもらえる」ということをお伝えしていきます^^

 

なぜ今回のテーマにしようと思ったのかというと、

いろんな人の集客・セールスページであるLP(ランディングページ)を検索する中で

ビジネス系セミナーのLPを見つけました。

 

(※注釈

私がたまたま見つけたLPをフィードバック(?)をする権利もないので

ここではどのLPかはご紹介しません。

 

あと、そもそも女性向けではない方だと思います。

ただもし一般主流で男性向けのLPを「いいもの」として習ってしまうと

女性が思うように集まらなくなってしまうので、記事をしようと思いました。

 

読んでくださっている皆さんにとって、

自分のLPはどうだろう?と見直すヒントになるように書いていきます)

 

 

実績もあるお方のものなので、

全くダメなLPではなく、むしろ書籍などでよくあるLPの基礎を徹底的に押さえているものだったのですが、一言で言うと

「なんかこう、ワクワク感があまりしないような…」

と思って下にスクロールをしていったのです。

 

 

するとお写真があったのですが、

やっぱり全体的に女性が1-2割くらいしかいませんでした。

 

確かにビジネスをしている女性の方が数は少ないということも否めませんが、

女性が集まるところには集まります。

 

 

ましてや100万円などの講座であれば、

人によって懐事情がありますが

3,000円や5,000円だったらいけない理由は場所と時間(子育てや介護をしていると)でしょうか。

ということでここまでをまとめると

 

 

男女参加が可能なセミナーで女性が2割である原因


1、そもそもビジネス市場で女性の方が少ないことは確か

 →これはセミナー主催者の方の問題ではなく、日本の文化や風土の問題ですね。。むしろ私はここをどうにかしたいです!

 

2、開催時間は重要

 →セミナー主催の方は特に女性向けではなく平日の夜に多く開催をしていそうでした。

すると女性で子育て中のママさんや、介護中の方は家族が近くにいるので、なかなか参加がしずらそうです。

なので時間と、場所は来てほしいお客様が動きやすい時間が大切です。私がこれまでセミナーをやってきた感覚ですと、11:00-14:00はママさんも動きやすい時間だなと感じています。

 

3、ひたすら理論が続き、納得はするけれど、あまりワクワクしない

 →もし女性向けにするなら、ここは欠かせないポイントです。

一般的なLPというのは説得材料は多いのですが、どうもそれが「言いたいことはわかるけど…」というものです。

 

 

 

そこで大切なのがワクワク感。

 

「ここに行けば私もなんだか変われそう^^」

そんな期待を持ってもらえる表現をしていくのは非常に大切です。

 

 

もちろん表現だけが上手くて、中身がないのはNGですが…

では、どうしたら

「私もなんだか変われそう!」

と思ってもらえるのか。

 

 

女性をWeb上で振り向かせるには「テーマカラー」と「共感」

ポイントは2つあって

ひとつはテーマカラーが決まっていることです。

テーマカラー=イメージ

にもなりますので、色から連想されるイメージを調べてみることもオススメです。

 

また、カラーに加えて雰囲気も大事なので

来てほしいお客様の好みそうな女性誌をリーチして

その雰囲気に寄せるための研究も大事なポイントです。

 

 

もうひとつは、

文章で説得する内容だけでなく、共感する内容で書いているか。

 

現状がこうで、という事実ももちろん欠かせません。

が、人が動くときは論理だけではないですよね。

 

「言われていることは正しいけど、なんかこの人の話って聞きたくないな」

ということはないでしょうか?

 

そんな感覚を、特にSNSやネットの世界でやってしまっては

「すごい人かもしれないけれど、この人でなくてもいいや」

と思われてしまいかねません。

 

 

なので共感する内容をお伝えすることが良いのですが、

この具体的なライティングについては

個別コンサルティングやセミナーでお伝えしていきます^^

 

 

今年度も素敵な女性起業家の皆様、これからビジネスを頑張りたい皆様とお会いできますことを楽しみにしています!

 

 

 

上村菜穂 プロフィール

女性集客講師

〝SNS初心者でも半年で月10名を集客できるメディアづくり〟をコンセプトに
自身の開催イベントでは女性を延べ900名以上集客してきた。

そのノウハウを法人・コミュニティ向けに東京・大阪・福岡をはじめとした全国で
延べ1,600名以上に向けて講演活動をするほか、
女性起業家向けの集客・PRコンサルティングを主軸に事業を行っている。

Google、Yahoo、いずれもの検索エンジンの『女性集客 インスタ』にて1位を独占。


ライターとして、20代女性向けの集客やPRを強みに、2015年に学生から個人事業主として独立。
14歳でメールマガジン20,000人・恋愛部門1位を取得。歴代最年少記録。

女性が自分らしいことを仕事にして、豊かなライフスタイルを送れる社会をつくるべく、今後は女性起業家のコミュニティー形成を目標にしている。

■主なメディア・法人実績 (敬称略)

・研修講師
「楽天大学」(株式会社楽天)
「ロートビューティーマイスターへSNS集客&プロモーション研修」(ロート製薬株式会社)
「お客様から愛されるSNSのお作法
〜集客UPにつなげるプレミアムレッスン〜」(秋田県信用保証協会 創業支援チーム 女性創業支援 チームポラリス)
半年間のサロンオーナー様向けアカデミー研修講師(株式会社UTP)
女子大生向けの人生設計を講演(株式会社サイバーエージェント)(株式会社マイナビ)など。

・ライター
「by.S」(株式会社サイバーエージェント)、「起業サプリジャーナル」(株式会社ネオキャリア)、「GOLMAGA」の女性向け企画・ゴルフ美人インタビューの企画、インタビュアー(東急電鉄)、福島 震災復興取材(近畿日本ツーリスト)、「家事大学」(株式会社ベアーズ)など。

・その他
秋田魁新報社(2019/10/26、2019/10/30)掲載
「おはよう日本 まちかど情報室」(NHK)
2016年五月祭にて「教育のできない人は起業を諦めなさい」(東京大学)
会員数34万人の日本最大級Webメディア『Schoo』に出演など。

 

♢詳しいプロフィールはこちら

プロフィール

 

———————

♢メールマガジン

900名以上の集客経験から女性集客ノウハウをお伝えする無料登録プレミアムメールマガジン

『優秀な男性マーケターでも知らない 女性集客の秘訣』

 

♢お仕事依頼のお問い合わせ

→講演・ライター・インタビュアー・講師等のご依頼、ご相談をお待ちしています。