アーカイブ

TEDでプレゼンをした25歳の経営者が分析!どこにでもいた女子大生が大成長した3つの要素

先日、メールマガジンでもちょこっと書いた

『賢者屋』という学生が無料で使えるフリースペースで

当時でも月間2,000名以上の方にご愛顧・ご利用いただいたところを一緒に運営していた井上創太くん(ハリーくん)と先日久しぶりに会いました^^

 

 

↑この人!! さりげなくMacも眼鏡シールが貼ってあります^^

 

 

ハリーくんは、

「こんな授業あったらいいな」を叶える第3の教室を提供する3rd class

という事業をしている株式会社BYDの創設者であり、代表です。

 

(ちなみに私も以前、ライターやメンターで関わらせていただきました)

 

↑メンターしているときかな?1年半くらい前。

 

↑今年1月の2周年パーティー
もっと見る…

「こんなにネガティブになってしまうのは自分だけかも。」と思ってしまう人に知ってほしいこと

【イベントのお知らせ】

仕事もプライベートも!自信を持ち合わせ幸せで充実した人生を送りたい女子大生のあなたへ

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

お申し込みはこちらです。

8/4(木),8/21(日),8/25(木)

各回5名限定です!

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

 

ついに今日から8月がスタートしましたね^^

 

new_IMG_3890

 

夏があまり好きではない私は、

この暑さをどう解釈するべきか…

 

と思うのですが、

小学生の頃は自由研究が夏の楽しみであったなと思い出しました。

 

(なのでこの夏にテーマを決めて取り組むと考えると、楽しく過ごせそうですね♪)

 

けれどその割にあまりなにを研究したのか思い出せず、

小学校6年生の頃は

母は手芸が上手かったので、私は自分の帽子と鞄をつくったり、

読書感想文は

偉人の伝記を読んでいた気がします。

 

そして(私の進学した中学は確か自由研究はなかったのですが)

弟の中学校は自由研究があって、

金属を削ってあまりにリアルな〝刀〟が完成してしまい、

クオリティーの高さにひとりだけ展示してもらえず、

職員室で保管されていたという話が懐かしいなと感じました(^^)

 

→本人は事前に先生に

「刀を作っていいですか?」

と確認して許可をもらっていたものの、

前代未聞だったそうで、先生も「そんな大したものを作ってこれないだろう」と思ったら予想をはるかに上回る作品だったそうです。笑

 

 

 

さて、話は変わり

昨日開催した人生設計女子会のイベントで、

参加者の方々が

「知れてよかったです」

と言ってくれた情報をシェアしようと思います^^

 

 

特にこの夏、なにかに挑戦していく中で

「自分はダメかも」

と思ってしまいそうなとき、しまったときに

ぜひ頭の片隅に入れておいてほしい情報です。

 

 

以前に読んだ、エリカ・アンギャルさんの書籍『自信という最上のドレスの手に入れ方』で(P70〜)

 

「私たちは無意識のものも含め一日に約6万もの思考を行っているといわれています。かつて、思考は常に消えてなくなり、それ以上何も影響を及ぼさないものだと考えられていました。

しかし最近の研究で、思考は神経伝達物質を作り出し、心と身体に影響を与えることがわかってきました。

 

(中略)

 

問題は一日約6万回の思考のうち80%が、ネガティブな内容だということ。

単純計算で一日に約4万8000回も後ろ向きなことを考えていることになります。

 

そして、それらが悪い神経伝達物質を作り出してしまっているのです。

しかも、毎日の思考のうち95%は、昨日と同じことなんだそう。

 

つまり、一度ネガティブなことを考えてしまうと、明日も明後日もまたその次の日も、無意識のうちにずっとネガティブな思考を繰り返してしまうのです。」

 

という文面があったのです。

 

6040361151_2115f69829_z

 

 

出展は書いていなかったので、どこでの研究かはわからないのですが

(理系の論文だとNGですね。笑

『人間 80%はネガティブな思考』と検索をしても情報はあってもどこの研究かは謎です。)

 

この際、これを知ることによって気持ちが楽になることをゴールにするのなら、知っておいた方がいい情報だと思いました^^

 

 

 

なぜなら自分を追い詰めることにストップが入るからです。

 

もしネガティブなことを考えてしまっても、

 

「あ、またネガティブなことを考えてしまった。

けど人は当たり前のことだから仕方ないけど、ポジティブなことを考えよう」

 

と方向転換できるのです!

 

 

ネガティブなことを考えてしまう自分を責めるとまた落ち込んでの繰り返しで、どんどん辛くなりますが、

「これが人間なんだ」

受け入れると気持ちの持ちようが変わりますよね。

 

 

ちなみに大学の体育会で結果が出なかった私は、

辛いことがあったときに

「今辛いのはメンタルだけで、身体は辛くないんだから、あのとき(体力を激しく消耗しているのに結果が全く出ない)ほど辛くない!」

と考えるようにしています^^

 

 

なのでみなさんも、ひとりひとり経験が違うはずなので

自分の辛かった経験を思い出し、

「あれを乗り越えたんだから!」

と思うことで、それを繰り返していくことが

自信になったり、継続力になるのではないかと思います。

 

それでは、よい夏を(^^)

 

information

【イベントのお知らせ】

仕事もプライベートも!自信を持ち合わせ幸せで充実した人生を送りたい女子大生のあなたへ

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

お申し込みはこちらです。

8/4(木),8/21(日),8/25(木)

各回5名限定です!

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

■人生設計女子会メールマガジン

登録時にはプレゼントとして

《メールマガジン読者様 限定プレゼント》自信のある女と自信のない女 10の特徴

をPDFでお渡し致します!

QRcode

そのほかにも

・自分を知り、強みを最大限に活かしたい人へ

・才能を見付けるためにたった一つ、大切にするべきこと。

 

 

・「自信」を実感するために、あなたは何をしていますか?

などお届けします。

 

ご登録はこちらです!

諦めなければ成功する。 というのは嘘。 成功する人が持っているのは◯◯◯

 

【イベントのお知らせ】

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

お申し込みはこちらです。

7/31(日),8/4(木),8/21(日),8/25(木)

各回5名限定です!
.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

今日はご紹介で、アーティスト支援事業をしている方とお話をしました。
12321303_801815989944472_4257861268474948893_n

 

その男性のお話で印象に残っているのは

 

「諦めなければ成功する。 というのは嘘。

正確に言うと嘘ではないけど、音楽家のアーティストにおいて、それだけでは叶わないんです。」

 

というお話でした。

 

なぜならアーティストは「我」が強すぎる人が多いから

(※もちろん、全員ではないです。 けれど傾向として、自分の演出したい世界観が明確で、そこに対して引かない人が多いと。)

なので求められるものと一致をした、ほんの一握りの人だけが成功するのだと。

 

 

けれどアーティストはまだ社会的にも需要が低いから

なかなか生活できるレベルの対価をいただけなくて、気が付いたら地元に帰ってしまっている人も少なくない。

ということに問題意識を感じ、地位が低く見なされてしまうアーティストを支援するために活動されている事業内容を簡単にお聞きしたのです。

 

そもそも会社とは誰かの何かの問題解決のために存在し、それをクリアできている企業が存続し続けている。

 

それは個人事業主でも同じこと。

相手の問題解決をしてあげられる人のところに仕事が集まります。
けれど音楽や芸術などのアーティストな分野とは、

誰かのどうしても解決しないといけない問題を解決するものではないことの方が多いと思います。

 

極端な例えではありますが、

生活が苦しい人は、食事をするけれど、

ほかを我慢してまでコンサートに出かけないなど、余裕がある人が楽しむものかのように。

 

 

 

しかし価値がないかと言えば全くそんなことはなく、

音楽でも美術でも書道でも…あることによって人々に感動を与えたり、時に考えさせるものを見せたり、衝撃を与えたり。

 

出会った人々、触れ合った人々の人生を豊かにしているものだと思うのです。
8455288325_2d584a9423_z

 

 

だから芸術は、

価値はあるけど、衣食住と比較すると、マストではないものだと個人的には感じている。

一部の人にとってはマストかもしれないけれど。

 

そんな中で「我」が受け入れられるのは、ほんの一部の人のみだということでした。

 

 

人の問題解決でもなければ、ないと生きていけない必須のものでもない。

 

 

エジソンのように電球をつくっていたら、

電気がついたら正解。つかなかったら不正解。

ついてもすぐに消えてしまっては不正解。

 

だから9,999回成功するためのヒントを得て(ようは失敗して)

10,000回やって成功したのでしょう。

 

陸上競技のスポーツでも、タイムの上がる走り方ができたら正解。

遅かったら不正解で、諦めないで努力をした人だけが知っている世界ってきっとあると思います。

 

 

 

けれど芸術は何が正解だかわからなくて、

その中で自分がいいものを信じ続けて成功する人もいれば

自分の感覚を信じるだけでは、人に「美しい」と認識されず受け入れられないギャップが生じてしまう。

 

 

だからこそ、アーティスト支援をされている男性は

「アーティストは〝これがいい!〟というのが強くて、なかなか他の選択肢を受け入れようとしないけど、

上手くいっていないのなら、もっと他を受け入れることが必要なんだけどな…

 

けどその中で夢を諦めてほしくないから、支援できるビジネスを考えて今度も頑張りたい!」

とおっしゃっていました。

 

5452916027_6f83febd4c_z

 

何事も〝自分を持つ〟ことは大切で、

それが趣味なら自分を貫くべきかもしれないけれど、

対価をいただいている仕事のときは、

ほかの人の声に耳を傾け受け入れることが

芸術家でさえそうなら、ビジネスをやる人は尚のこと意識をしないといけないんだなと感じました。

 

 

ただし、誰の声を信じるかがポイントになるし、

自分が気が付いていないことこそ、

自分の主観になる傾向があるので難しいところもありますが。

 

 

だからこそ、なにかを指摘してくれる人の存在は大切で、

そのときいかに受け入れる素直さがあるかで、

未来が変わるんだろうなと思ったのです。

 

 

ただ、がむしゃらにやるのが正解ではなく

自分のプライドがあることに対しても受け入れる〝素直さ〟があるかどうかと。

 

 

「自分はこんな演奏ができる!!」

 

そう断言する人は一見、自分に自信がありそうです。

私もつい最近までこういう能力での評価が自信に関係すると思っていました。

 

けど、人と話したり、関わるうちに

「この能力の自信って、ときに自信になるけど

時に突然、折れてしまうものなのかも…?」

と気が付いたのです。

 

 

それよりもっと確固たる自信というものが存在して、

本人は無意識でもこれができている人は人の話を素直に受け入れ

変わることができるのではないかと思いました。

 

 

その〝確固たる自信〟とは…

続きはこちらのイベントでお伝えします!

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

をセミナー&ワークで開催し、そのあとはそのまま交流会を開催します*.゜
ご興味がある方は、いずれかの日程にお申込みください。

お申し込みはこちらです。

 

7/31(日),8/4(木),8/21(日),8/25(木)

各回5名限定です!

s_IMG_2192

はじめはやる気があったのに、途中で折れてしまう人の5つの要因

「頑張ります!」と言った人が気がついたらいなくなっている。

もしくは、自分自身が今もそんな状況だという人はいませんか?

 

ちなみに私は途中で急にいなくなってしまった人を見たり、

自分自身も学生の頃はそんなことを犯して、周囲の人に迷惑をかけてしまったことがあるのですが、

そもそもなぜそんなことが起きるのでしょうか?

 

なので今回は、向上心があるのに気がついたら途中で辞めてしまう人の原因を分析したものを書いてみました!

 

photo-1439402702863-6434b61e6392

 

 

向上心があっても途中で折れてしまう人の5つのパターン

1、目的意識や目標の失念

「初心を忘れるべからず」 そんな言葉があるように、最初は多くの人がやる気をもってはじめますよね。

いえ、むしろ、やる気があるからこそはじめるということが大きいはずです。

 

けれどそんなモチベーションもほんの束の間…という人は、目的や目標など

決めたことをやり抜くべき理由を見失っている気が多いと思います。

 

  • なぜそれをやると決めたのか
  • それをやり抜くとどんな未来が待っているのか
  • なぜ自分は頑張るのか

…etc

 

自分のためかもしれないし、

人のためかもしれません。

 

自分と人のためかもしれません。

 

どんな理由であれ、当初の目的を見失ってしまうのが頑張る動悸を失ってしまいかねません。

 

 

2、自己管理ができない

Colourful business chart and pen

決めた目標があり、気持ちはあっても、その要因のひとつに自己管理ができず、

ほかの誘惑に負けてしまうので継続ができない人もいるかもしれません。

 

タイムマネジメントはもちろん、この場合は優先順位を考えたり、

自分の感情のコントロールが必要だと想定できます。

 

自己管理力が高い人にそのポイントを聞いてみて、いろいろなやり方があると思うので、

自分に合うものを見つけられるといいですね!

 

ちなみに個人的な考えとしては、

特に中高時代になにかに本気で頑張ったことがある人は、自己管理力が高いと思います。

部活で日誌を徹底して、単語こそ理解していなくともPDCAサイクルを回したり、勉強のために朝早く学校に行き、環境や習慣でコントロールしたり。

個人的にも「今日なにをしたのか」「今の課題は何か」「どんなことができるようになったり、成長したのか。嬉しかったのか」などを書く日誌は、かなりおすすめです!

 

 

 3、人間関係を円滑にするコミュニケーション力

どんなことをするにも、そこには人がいるから成り立ちますよね。

人は一人では生きていけないという言葉があるように、

どんなに個人プレイヤーの人であっても、きっと多くの人に助けられながら生きているはずです。

 

実はこの3番だけは、私の考えではなく後輩の男性たちが教えてくれたのですが、

今所属をしたり、関わっている場所が楽しいか否かは

人間関係が大きいですよね!」と。

 

確かに、応援してくれたりチャンスをくれるのも、

切磋琢磨をできる人がいることも、

すべて人間関係がベースです。

 

だからこそ、応援したり支え合える人がいるかどうかで、辛い時に乗り越えられる原動力が異なるでしょう。

 

 

4、本質思考

shutterstock_241795237

「なぜこれがうまくいかないのか?」

その根本的な原因に気がつけたら、問題は50%解決していると思います。

 

「なんかうまくいかない」

「なんか不安」

 

この〝なんか〟というものは不安定で、

この本質がわかったときにその原因が分析でき、解決策に進めるのではないでしょうか。

 

しかし、これを身につけるのはなかなか難易度の高いことで、私もまだまだ勉強中のように思います。

けれど以前よりも身についた気はしていて、その理由をふたつあげるならば、

  • なぜ?を繰り返して根本まで掘り下げた
  • 本質思考が強い人と一緒に仕事をした経験

です。

 

特に前者は、ないままで進めてしまうと間違っていても気が付けないのではじめは尊敬できて信頼できる本質思考のある人を見つけることがいいと思います!

 

 

5、自信

結局のところ、目的や目標の意識にしても

行き着くところは「自信」ではないでしょうか。

 

自分のことを信じ、「こうありたい!」という気持ちに素直に行動できる人は、失敗してもそこで止まりません。

 

たとえ一度ストップをしたとしても、そのときは意味のあるストップであって、また再起できるのです。

 

「自分にはできないかもしれない…」から

「自分にはできない」となってしまったらもうやる気もなく、

管理力・目的意識・人間関係以前の問題です。

 

0ではないかもしれないけれど、やる気のない人を応援する人はそう多くないですし、

本質思考で考える気力すらなくなってしまいそうですよね。

 

だからこそ、人や状況に左右されず、

自分を信じる〝本物の自信〟を身につけることができた人が、

どんな壁でもひとつひとつ乗り越えられるのではないでしょうか?

 

 

 

「今、なにかの壁に直面をしていてどうしたらいいのかわからない!」

「自分に自信を持ちたいと思うけれど、その考え方がわからない」

 

そんな人は、(とは言っても女子大生限定なのですが)

ぜひこちらのイベントにお越しください^^

 

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

をセミナー&ワークで開催し、そのあとはそのまま交流会を開催します*.゜
ご興味がある方は、いずれかの日程にお申込みください。

お申し込みはこちらです。

 

7/31(日),8/4(木),8/21(日),8/25(木)

各回5名限定です!

s_IMG_2192