これまで習得をしてきたスキルや、

実は自然と培っていたスキル、

資格を頑張って取得したスキルで

 

「ビジネスをやっていこう!」

と思ったときに、悩みの壁になる一つのことで

『ブランディング』があります。

 

 

 

そして多くご相談をいただくのですが

 

「自分と同じことをしている人たちがたくさんいますし、

実績なんて全然違うので私はこれからどうすればいいのでしょう・・」

 

という言葉です。

 

 

 

 

この問題の解決策は、

・独自性の隙間を見つける

・信頼関係をつくる

だと思います。

 

これについて解説をしていきます。

 

 

同業者がいるからこそ、独自性を見つけること

同じスキルの1つの軸でしか見なければ、

経験が長く、適性もある人が有利になってしまいますよね。

 

でも個人事業主だったある時、

気がついたのです。

 

「個人事業主ってすごい!!」と。

 

 

(笑)

 

 

実は私は大学時代が人生で一番辛かったのですが、

 

例えば数学の偏差値が68あっても

トータルでできないと、

一定のレベルの大学には入学ができません。

 

(実際に入れたのは神奈川大学なのですが、偏差値50くらいです。)

 

 

 

また、学生時代の陸上競技部では

中学・高校時代にしていた長距離に女子は入部ができず

 

何を思ったのか短距離に入るも、

ずっとダントツでビリで

後輩にお世話をしてもらうような先輩(←?)でした。

 

 

わかりやすく50m換算をすると

部活のみんなは

女子でも50mを6.5秒前後で走ります。

 

でも私はもともと9.0秒だったところからスタートで

努力をして、努力をして、

週6日に部活に励んで

毎朝、ジョギングも筋トレも20分ずつはしていたのに

ようやく50mを7.4秒にはなれました。

 

 

が、この環境ではどうもがいでも

断トツでビリでした。

 

 

 

 

なぜなら大学受験も、陸上競技も

数字で全てが決まります。

 

決められた中で、

決められた数字を出さなければいけないのです。

 

 

 

 

しかし、個人事業主や経営者はどうでしょう?

一つの決められた分野だけが全てではないのです。

 

だから、他の人と比べて自信を失っている人がいたら

私はそこに全力でストップをかけたいです。

 

今、誰かと比較をしている

その一つの軸は

あなたの方が結果が出ていないかもしれません。

 

でも、それだけが全てではないのがビジネスの世界です。

 

(と書きながら心の中で

「◯億円を売り上げている経営者の方々は違うことを言うのかな・・」

と言う思いもありながら。)

 

 

特に女性の起業で、好きなことをお仕事にしていく人は

色々な要素で決まること・選ばれることが顕著です。

 

 

例えば私の場合は、

個人事業主をライターとしてスタートしましたが、

自分より歴が長いライターさんはたくさんいるのに

講演の機会をたくさんいただきました。

 

 

人前でもあまり緊張しない性格もあり

 

(でも実は今でも、自己紹介のところまでは少し緊張します。笑

内容に入ると、緊張がスーッと消えて、緊張自体を忘れます)

 

どこかで話すと、また次のオファーをいただけることもありました。

 

 

 

だからこそ、当時の私ならライターで

みなさんが資格やスキルでこれ!と言うものの

一つの軸だけで、自分を見ないことが重要だと思うのです。

 

自分が一つの軸だけで自分のことを見て、

周りの人と比べてしまっては

いつまでもブランディングの罠から抜け出せません。

 

 

他の掛け合わせはなんだろう?

そんなことを、考えて、考えて、考えて

時にリサーチをして、

時に周りの人の声を聞いて考えるのです。

 

 

それがわからない時は

誰かプロに相談することです。

 

そうでないと、大切な時間を失ってしまいます。

 

 

 

私も考えて、考えて、考え抜いて、相談して

たくさんのお金と時間を投資して悩みながら

独自性を見つけることができました。

 

 

すると楽天さん、ロート製薬さん、

サイバーエージェントさん、マイナビさん、

東京大学さんをはじめとした、

名だたる企業・学校で講演依頼をいただくことができたのです。

 

独自性に困っている方は、

ぜひ一度、メールマガジンから個別コンサルティングにお越しください^^

→現在はzoomのみで開講です!

 

 

小手先のテクニックだけではなく、信頼関係をつくる

名だたる企業さんとのお仕事はとても嬉しいことで、

私もこれからもっと増やしていきたいなと思うのですが、

ブランディングで大切なことの2つ目は

〝信頼関係〟です。

 

 

大きな企業が振り向いてくれるか、

すごい人が振り向いてくれるか、

一番大切なことはそれではないはずです。

 

 

身の回りの人を幸せにできているか。

 

 

その先に、本人がもっと大きなことを目指すのか否かを選んだり、

ふと誰かが応援してくれたり、

そういう流れだと思うのです。

 

 

そしてこの信頼関係は、

自分のスタンスと相手が大切にしていることが合うかどうかです。

 

もちろん自分の専門分野において

努力はし続けることです。

 

その前提はありますが、

努力をしても、一気に飛躍はできません。

 

 

積み重ねて、積み重ねて

5年後・10年後に花が開くこともあれば

別の形で実るものだと思うのです。

 

ここからは信頼関係の事例でありつつ

ちょっと自慢話っぽくなるかもしれません。

 

「事例が気になる!」という方だけ

読み進めていただければ幸いです。

 

 

例えば私は、本当にラッキーなことに

男女問題研究家で、元探偵で、

メディアでも多数ご活躍をされている

文化人タレントの山崎世美子先生

お仕事をご一緒させていただいています。

 

YouTubeは現在7,670名のチャンネル登録になりました♪

 

 

 

世美子先生は恋愛、人間関係のことはもちろん、

もともとブティックオーナーなのでファッションにも詳しいですし

Wikipediaで検索をすると年齢に驚くほど、

お肌も髪も歯も、すべてが本当にお美しいです。

 

美容にも、医療にも詳しいです。

 

お料理も得意ですし、

お花も育てていますし、

不動産のことも詳しいらしいです。(不動産のお話はしたことがありませんが^^;)

 

 

なので私は

世美子先生が苦手なことってITしかないんじゃないかと思います・・!」

と言ってしまい笑い合っているのですが、

 

 

そんな世美子先生が

なぜYouTubeのビジネスパートナーに私を選んでくださったのか

会話の流れでお聞きしたことがあります。

 

 

 

例えばYouTubeをやる上で、

YouTubeにもっと詳しい方はたくさんいます。

 

Tiktokも私は世美子先生とお仕事をしながら学んだので

もっと詳しい方が山ほどいます。

 

 

 

それでも私に声をかけてくださった理由は

 

世美子先生曰く

 

「私はいつも娘に

〝強くて、賢くて、優しい人になりなさい。〟

って言っているの。

 

菜穂ちゃんが賢くて、優しいだけだったら、

私はスカウトしていなかった。

 

あなたが強い人だって、出会った時にわかったから

スカウトしたのよ。」

 

とお話ししてくださったのです。

 

 

 

私はこの言葉をかけてもらったときに

とても感動しました。

 

 

18~24歳くらいまで、5~6年もの長い間で

3つの環境でビリを経験してきました。

 

 

・大学時代の部活

・学生団体という名のベンチャー企業

・個人事業主に憧れて学んだビジネススクール

 

どこに行っても人より圧倒的にできなくて、

自分に落胆をして、

たくさん自信を失いました。

 

 

 

それでも、諦めることだけはしなかったので、

おかげでメンタルが鍛え上げられ、

ちょっとのことでは仕事に何も影響しないメンタルがあります。

 

平常心がかなり高くなれたと自負しています。

 

 

あれだけビリを味わっての楽しい今があるから、

「これから何があっても大丈夫!」

と信じられたり、

自分で自分の気持ちをコントロールする力を身につけました。

 

 

世美子先生と出会ったのは、

28歳になる2週間ほど前のことでした。

 

18歳から24歳までたくさんのビリを経験し、

まさに花ひらいたのは最初から10年後です。

 

 

 

私はビリだった環境で結果こそ出せませんでしたが、

メンタルの強さという副産物を手に入れました

 

それが月日が経って、別の形で実ったのです。

 

 

なので、私の場合は人との信頼関係で、

「この人はやると言ったら、そう簡単には折れないだろう」

という安心感を抱いていただいているのだと思います。

 

 

 

それは私の場合であって、

皆さん、一人一人の信頼関係ができる形は

十人十色だと思います。

 

 

「◯◯さん(あなた)にお願いしたい!」と思われるために

だからこそ、ブランディングで

スキル向上に励むことは大切ですが、

同時に自分がどういう人と、どのように信頼関係が結べるのか。

ここもしっかり考えるべきです。

 

 

これは個人で仕事をしているからこそ、

自分のオリジナルなキャラクターと向き合うべきだと思うのです。

 

(ブランドだったら、品質が同じことが価値なので、

自分との信頼関係ではなくなります)

 

 

 

・人が安心をして本音を話せる人

 

・人の面白いところを見つけることが上手い人

 

・短所を長所に変換できる人

 

・表現が独特で、「この人のお話を聞きたい!」と思わせてくれる人

 

・思考が深く、質問から本質的なことを見つけてくれる人

 

・太陽のように明るくて、会うだけで笑顔になれる人

 

 

 

 

どれもすぐに数字として評価はし難いですし、

人と比べるのも難しいです。

 

 

 

でもスキルがあり独自性を探した上で、

個性という魅力があるから信頼関係が築かれて

「◯◯さん(あなた)にお願いしたい!」

となるのです。

 

 

なかなかここに辿り着くまでが大変ですが、

乗り越えた先の未来はとても楽しみですよね^^

 

 

これからもこのブログを通してご一緒に頑張りましょう!

何かあれば、お気軽にご連絡ください。

 

それでは本日もありがとうございました!

 

上村菜穂 プロフィール

株式会社PR NET 代表取締役

〝広告費をコストカットして理想のお客様が集まるSNSづくり〟をコンセプトに
自身の開催イベントでは女性を延べ1,000名以上集客してきた。

そのノウハウを法人・コミュニティ向けに東京・大阪・福岡をはじめとした全国で
延べ2,500名以上に向けて講演活動をするほか、
女性起業家向けの集客・PRコンサルティングを主軸に事業を行っている。

Google、Yahoo、いずれもの検索エンジンの『女性集客 インスタ』にて1位を独占。


ライターとして、20代女性向けの集客やPRを強みに、2015年に学生から個人事業主として独立。
14歳でメールマガジン20,000人・恋愛部門1位を取得。

女性が自分らしいことを仕事にして、豊かなライフスタイルを送れる社会をつくるべく、
集客・PRの再現性あるノウハウを構築中。

■主なメディア・法人実績 (敬称略)

・研修講師
「楽天大学」(株式会社楽天)
「ロートビューティーマイスターへSNS集客&プロモーション研修」(ロート製薬株式会社)
「お客様から愛されるSNSのお作法
〜集客UPにつなげるプレミアムレッスン〜」(秋田県信用保証協会 創業支援チーム 女性創業支援 チームポラリス)
半年間のサロンオーナー様向けアカデミー研修講師(株式会社UTP)
女子大生向けの人生設計を講演(株式会社サイバーエージェント)(株式会社マイナビ)など。

・ライター
「by.S」(株式会社サイバーエージェント)、「起業サプリジャーナル」(株式会社ネオキャリア)、「GOLMAGA」の女性向け企画・ゴルフ美人インタビューの企画、インタビュアー(東急電鉄)、福島 震災復興取材(近畿日本ツーリスト)、「家事大学」(株式会社ベアーズ)など。

・その他
秋田魁新報社(2019/10/26、2019/10/30)掲載
「おはよう日本 まちかど情報室」(NHK)
2016年五月祭にて「教育のできない人は起業を諦めなさい」(東京大学)
会員数34万人の日本最大級Webメディア『Schoo』に出演など。

 

♢詳しいプロフィールはこちら

プロフィール

 

———————

♢メールマガジン

1,000名以上の集客経験から女性集客ノウハウをお伝えする無料登録プレミアムメールマガジン

『SNS初心者でも半年で月10名集客ができるメディアづくりの秘訣』

 

♢お仕事依頼のお問い合わせ

→講演・ライター・インタビュアー・講師等のご依頼、ご相談をお待ちしています。