先日、嬉しいことにAさんという女性起業家さんから

人生で初めて値上げ交渉をしていただいてしまいました

 

 

これまでにも5回レッスンをご受講いただいたお客様

そのレッスン後にInstagramLP(ランディングページ)という

集客に特化をした1枚の長いページで

売上が百万単位でアップしたので

また新しい講座のオーダーをいただいたのです^^

 

 

お会いしていない期間でも

いつも成果が出るたびに、

「◯◯社様(しかも有名企業!)からお問い合わせをいただきました!」

「新企画で生徒さんがいきなり10名集まりました!」

など細やかにご報告をくださるのです。

 

そんなAさんからの講座のご提案に私も嬉しくなり、

 

Aさんのためなら講座、作ります♡」

 

とお応えし、お時間をいただいて

内容とお見積もりをご提出。

 

 

すると

 

 

 

「上村さんの講座でこの価格はさすがに安すぎませんか?」

というお返事が

 

 

しかも

「この倍額の間違えではないでしょうか?」

とまでおっしゃっていただき、

 

「え!!」

と驚きながらも少しお言葉に甘えさせていただきました(/ _ ; )

 

 

 

4月で個人事業主の6年目。

 

ライター案件で、しかもそれなりのお値段の記事の

値上げ交渉をしていただいたことはあったのですが、

女性集客講師としては初で

しかも、これまで受講してくださった方がおっしゃってくださるのは

これほどなく嬉しいものです。

 

 

何よりAさんという人のことを考えられる誠実で素敵なお方が

頼ってくださるのが、とってもとっても光栄です。

 

 

 

日々努力をして自分のスキルを磨いていくことは大前提なのですが、

値上げをご提案いただく前段階として

選んでいただかないことには始まりません。

 

 

 

お客様に選んでいただくために、独自性をどのように作るのか

 マーケティング用語で

USPという単語があります。

 

これはUnique Selling Propositionという

 

・独自のウリ

・独自の売り込み提案

 

の略なのですが、

ビジネスで差別化をしていく上で

この視点は欠かせません。

 

 

 

まず後者の「独自の売り込み提案」とは、

売り方が面白いことです。

 

 

マーケティング業界では、

世界一有名なUSPのキャッチコピーとして

こんなものがあります。

 

30分以内にアツアツのピザをお届けできなかったら、料金はいりません。」

 

 

どこかで耳にしたことはないでしょうか?

 

 

そうです。

ドミノピザさんのコピーです。

 

 

 

しかし、今では行っていないように

ユニークな売り方というのは

なかなか継続が難しいのも事実だと思います。

 (ドミノピザさんも、キャンペーンとして行っていたのだと思いますが)

 

 

 

では勘のいい方や、

私のセミナーに来てくださった方は

ピンと来ているかもしれませんが、

 

長期経営をするためにUSPで大切なのが

それも大手さんのように大きな広告費をかけられない個人で事業をしている人が大切なのが

前者の『独自のウリ』になるのです。

 

 

今回はセミナーやコンサルティングでお伝えしているものとは

別の切り口で考え方をシェアしてみようと思います。

 

 

 

独自性を作るために大切なこと

それは、

 

・自分のできること

 

・競合がやっていること、やっていないこと


・お客様のニーズ


・時代の流れ

 

を考えることです。

 

 

 

 

例えば私はこれまで基本的には個人事業主の方を対象に

平日の日中にセミナーをしていることが多くありました。

 

そして積極的に、会社員の方に呼びかけることはなかったのですが

昨年はパラレルキャリアが広がりつつあり、

副業元年の年であったり

大規模の早期退職という名のリストラが流行ったり。

 

最近だと、大手企業による中高年の早期・希望退職者の募集が相次いでいるというニュースで、

ファミリーマートは3月末で、全社員の約15%に相当する1025人が退職する予定。

 

 

さらに今はコロナウイルス の影響で、

テレワークが始まっていますよね。

 

 

情報収集をしていると、テレワークにより

実力社会が明確になるという情報を耳にしました。

 

例えば、ポジションを理由に

これまで仕事をせずに指示出しをしていた中間管理職の方の役目が浮き彫りになり

「仕事をしている風」

が見抜かれてしまうということです。

 

中間管理職ではなくても、部下に任せている人は

バレやすくなってしまうのだとか。

 

個人的には努力をしている人の仕事が透明化されていくのは非常にいいと思うのですが。

 

 

 

こういう時代の流れがあるからか

一生企業にいる終身雇用という価値観からどんどん視野を広げる人が増え

私のところにもあまり大々的に告知をしていないのに

 

「会社員ですが受講をしていいですか?」

「土日もオンラインで対応をしていただけますか?」

 

などのお問い合わせが増えてきています。

 

 

 

なので私はできれば対面で行いたい派だったのですが、

自分のやりたいことより需要が優先だと思っているので

オンラインでの対応を広げていこうと決心をしました!

 

 

 

社会では、どんなことが事実ベースで起きていて

どんな考え方や議論が展開されているのか。

 

ここにいち早く気が付けるかどうかで

自分の対応スピードが変わり

進む人はどんどん進んでいくのだと思うのです。

 

 

 

そして競合になる人は何をやっていて、何をやっていないのかも大事だと書きました。

 

相手がやっていなくて、

自分ができることならチャンスです!

 

そしてお客様がニーズがあれば尚更です。

 

 

これをどうしたら精度を上げてできるかは

お客様とお会いしていく他、近道はないと思います。

 

 

だから人を集めるスキルは大切ですし

もし自分の希望の金額で集められないのなら、

安くしてお会いしていただくくらいのスタンスが重要です。

 

 

お客様に選ばれる人が自然と行っている秘訣とは? 

そしてここからが

〝女性のご指名〟という点で傾向が強いポイントです。

 

 

それはお客様との共通点を見つけたり

共感する話を見つけることです。

 

 

みんながみんなだとは言いませんが、

女性の90%は女性脳が強く

共感を大切にします。

 

 

 

そして今はSNSの発展により、

双方向のコミュニケーションができる時代になったからこそ

共感を大切にする傾向は強まっているのではないでしょうか。

 

 

だからこそ

お客様との共通点や価値観で似ている共感ポイントを見つけて

〝信頼関係〟

を作ることが大事だと思います。

 

 

男性は価値観はもちろんですが、実績を評価する人が多く

女性ももちろん実績は必要ですが

それにプラスαの大きな要因になるのが共感なのです。

 

 

 

 

そしてこれもまたちょっとしたところですが

その共感は価値観に加えて、

見た目も関係すると思います。

 

 

見た目は表面と思いがちですが、

実はお金への価値観が反映されているからです。

 

 

美容への投資をしっかりとするか、

清潔感を意識して投資をするか、

それともあまり気にしないのか・・

 

 

 

それが反映されるのがCMや雑誌で

「モデルの◯◯ちゃんがCMをしているコスメ!」

と買うこともあれば、

最近ではInstagramでのリアルな声を参考にすることもありますよね。

 

 

田中みな実さんのファンは美意識がかなり高く、みな実さんの完全コピーを目指す方も多いのだとか。

 

 

 

だからこそ、内容の共感見た目の共感が大事だと思うこの頃です。

 

 

 

日本経済について暗くなってしまうニュースも少なくありませんが、

どうにか乗り越えたいものです。

 

日本は気遣いが素晴らしく

地方の自然や地元の繋がりも濃く

魅力的な場所の宝庫、美味しい食べ物の宝庫なので

コロナウイルス に負けない経済であってほしいと思います。

 

 

そのために個人がどうするか、は私も更に勉強です!

 

 

では本日もご一読をありがとうございました^^

 

 

上村菜穂 プロフィール

女性集客講師

〝SNS初心者でも半年で月10名を集客できるメディアづくり〟をコンセプトに
自身の開催イベントでは女性を延べ900名以上集客してきた。

そのノウハウを法人・コミュニティ向けに東京・大阪・福岡をはじめとした全国で
延べ2,000名以上に向けて講演活動をするほか、
女性起業家向けの集客・PRコンサルティングを主軸に事業を行っている。

Google、Yahoo、いずれもの検索エンジンの『女性集客 インスタ』にて1位を独占。


ライターとして、20代女性向けの集客やPRを強みに、2015年に学生から個人事業主として独立。
14歳でメールマガジン20,000人・恋愛部門1位を取得。歴代最年少記録。

女性が自分らしいことを仕事にして、豊かなライフスタイルを送れる社会をつくるべく、今後は女性起業家のコミュニティー形成を目標にしている。

■主なメディア・法人実績 (敬称略)

・研修講師
「楽天大学」(株式会社楽天)
「ロートビューティーマイスターへSNS集客&プロモーション研修」(ロート製薬株式会社)
「お客様から愛されるSNSのお作法
〜集客UPにつなげるプレミアムレッスン〜」(秋田県信用保証協会 創業支援チーム 女性創業支援 チームポラリス)
半年間のサロンオーナー様向けアカデミー研修講師(株式会社UTP)
女子大生向けの人生設計を講演(株式会社サイバーエージェント)(株式会社マイナビ)など。

・ライター
「by.S」(株式会社サイバーエージェント)、「起業サプリジャーナル」(株式会社ネオキャリア)、「GOLMAGA」の女性向け企画・ゴルフ美人インタビューの企画、インタビュアー(東急電鉄)、福島 震災復興取材(近畿日本ツーリスト)、「家事大学」(株式会社ベアーズ)など。

・その他
秋田魁新報社(2019/10/26、2019/10/30)掲載
「おはよう日本 まちかど情報室」(NHK)
2016年五月祭にて「教育のできない人は起業を諦めなさい」(東京大学)
会員数34万人の日本最大級Webメディア『Schoo』に出演など。

 

♢詳しいプロフィールはこちら

プロフィール

 

———————

♢メールマガジン

900名以上の集客経験から女性集客ノウハウをお伝えする無料登録プレミアムメールマガジン

『SNS初心者でも半年で月10名集客ができるメディアづくりの秘訣』

 

♢お仕事依頼のお問い合わせ

→講演・ライター・インタビュアー・講師等のご依頼、ご相談をお待ちしています。