たくさんある女性向け起業塾やコンサルタントの中で、何を基準にどう選ぶべきなのか?

最近、多くのご相談を寄せられています。

 

確かに同じようなビジネスは、誰をどのように選んでいいのか迷いますよね・・

 

 

安ければいいわけではないですし、

高くても投資に対するリターンがないといけないので、

先生の選び方は重要です。

 

そこで私が思う、

講師・コンサルタントの選び方についてまとめてみました。

 

ポイントは

  1. 憧れの働き方をしているのか
  2. 本人や周りにいる人たちが幸せそうかどうか
  3. 人としても信頼できる人なのか
  4. 数字の実績はどうか
  5. 本人だけではなく、生徒さんたちも成果を出せているかどうか

です。

 

 

 

私自身はビジネスを、表に出ず、ネットで検索をしても情報がほとんど出てこない男性経営者の方に学生時代に出会い、ビジネスパートナーの女性取締役のお方にもたくさんお世話になり今があります。

このお二方なしに、私のビジネスの経歴は語れない、というほどお世話になりました。

(今もお会いする回数は少ないのですが、お世話になっています^^)

 

 

私は性格的に

「好きなことを選びたい!」

「選びたいことが選べないのは嫌!」

という一面があるようで、それがポジティブに働き

学生時代に思ったことが一つだけあります。

 

それは、自分が行きたいと思った就職先にどうしても行きたい!

そういう人になりたい!

ということです。

 

 

だから工学部でも、

56日ある文系と合同の体育会・陸上競技部に所属をして、

大学3年次は隙間時間を見つけて(授業の単位は全てとる・部活は筋トレの自主練日が2日のため)週13回はイベントに参加をして人脈を広げ、

インターンも参加したり、

学生団体として仲間たちと企業さんから資本金を集め

学生が無料で使えるフリースペース事業を新宿に立ち上げ、

と活動をして休む暇なんてない生活でした。

 

そしてもっといろんなことを勉強したい!と大学3年次に36万円くらい支払って女性向けのスクールに入るものの、

そのスクールが自己啓発系で

「これって夢が本当にかなうのかな?」

と思ったら倒産をして、もちろんお金は返ってこず。。

 

学生にとっての36万円は本当に大きかったです。

 

時給1,000円だったら、360時間。

14時間のアルバイトだったら90日分!

そんな金額を損失して、

「今度ビジネスを習うときはしっかりと論理的に展開していて、

再現性があることをしている人に習いたい!」

と思ったときに出会ったのが今もお世話になっている経営者の方でした。

 

 

そのときに、その経営者の方に教わりたいな!と思ったのは

  • 教え子の方も結果を出している人たちがいること
  • みんなの雰囲気がよく、幸せそう、楽しそうであること
  • 本人が(怪しいビジネスではなく)人に価値を与えて時間を作っていること
    「プライベートと仕事の両立」に憧れていた私はそれがものすごく羨ましかったし、尊敬したのです。

を感じ取ったので、お世話になることにしました。

 

 

今は近い距離で起業家育成ビジネスはしていない方なので、

ご紹介をしたくてもできないようなお方なのですが、

今、改めてその経営者の方にご指導いただき、本当に感謝でいっぱいです。

 

自分でも、すごくいい投資をしたなと思っています。

 

 

 

だからこそ、繰り返しになりますが、私は先生を選ぶときに

次の5つがポイントだと感じています。

 

1、憧れの働き方をしているのか

どんなに収入が高くても、お客様への価値提供の仕方、社会への貢献の仕方、働いている時間etcがイメージと近いかを考えるといいでしょう。

2、本人や周りにいる人たちが幸せそうかどうか
我慢や忍耐も大事なことではありますが、でも素敵なビジネスをしている人は結果として周りも幸せそう!というのが持論です。

 

3、人としても信頼できる人なのか

誰でも欠点はありますが、自分の許容内なのかどうか。人への接し方も見てみましょう。新規の人だけにいい顔をして、お客様になってくれた既存の方は適当にすることがないか、など

 

4、数字の実績はどうか

ビジネスなので本気であればあるほど、ここは大事です。

極端ですが、1,000円の売上を作ることと、100万円の売上を作ることは異なりますよね。

ただ、自分が「まずは好きなことで月10万円で家族も大切にしながら働けたらいいな」とかであれば、それも素敵なことなので、3の先生の人柄を含めた信頼できるかどうかを重視するべきだと思います。

 

5、本人だけではなく、生徒さんたちも成果を出せているかどうか

カリスマ性で成功していることはすごいですが、ビジネスが上手い人と教えるのが上手い人は異なります。

教えるのが上手い人は受講生の方々も成果を出しているので、意識をして聞いてみることがオススメです。

以上です。

 

 

ご参考になれば幸いです。

ちなみに私はコースメニューはお会いした方のみにお伝えしておりますので、

気になる方はぜひお気軽にメールマガジンから

個別コンサルティングや1dayセミナーなどへお申し込みください^^

 

 

上村菜穂 プロフィール

女性集客講師

〝SNS初心者でも半年で月10名を集客できるメディアづくり〟をコンセプトに
自身の開催イベントでは女性を延べ900名以上集客してきた。

そのノウハウを法人・コミュニティ向けに東京・大阪・福岡をはじめとした全国で
延べ1,500名以上に向けて講演活動をするほか、
女性起業家向けの集客・PRコンサルティングを主軸に事業を行っている。

Google、Yahoo、いずれもの検索エンジンの『女性集客 インスタ』にて1位を独占。


ライターとして、20代女性向けの集客やPRを強みに、2015年に学生から個人事業主として独立。
14歳でメールマガジン20,000人・恋愛部門1位を取得。歴代最年少記録。

女性が自分らしいことを仕事にして、豊かなライフスタイルを送れる社会をつくるべく、今後は女性起業家のコミュニティー形成を目標にしている。

■主なメディア・法人実績 (敬称略)

・研修講師
「楽天大学」(株式会社楽天)
「ロートビューティーマイスターへSNS集客&プロモーション研修」(ロート製薬株式会社)
「お客様から愛されるSNSのお作法
〜集客UPにつなげるプレミアムレッスン〜」(秋田県信用保証協会 創業支援チーム 女性創業支援 チームポラリス)
半年間のサロンオーナー様向けアカデミー研修講師(株式会社UTP)
女子大生向けの人生設計を講演(株式会社サイバーエージェント)(株式会社マイナビ)など。

・ライター
「by.S」(株式会社サイバーエージェント)、「起業サプリジャーナル」(株式会社ネオキャリア)、「GOLMAGA」の女性向け企画・ゴルフ美人インタビューの企画、インタビュアー(東急電鉄)、福島 震災復興取材(近畿日本ツーリスト)、「家事大学」(株式会社ベアーズ)など。

・その他
秋田魁新報社(2019/10/26、2019/10/30)掲載
「おはよう日本 まちかど情報室」(NHK)
2016年五月祭にて「教育のできない人は起業を諦めなさい」(東京大学)
会員数34万人の日本最大級Webメディア『Schoo』に出演など。

 

♢詳しいプロフィールはこちら

プロフィール

 

———————

♢メールマガジン

900名以上の集客経験から女性集客ノウハウをお伝えする無料登録プレミアムメールマガジン

『優秀な男性マーケターでも知らない 女性集客の秘訣』

 

♢お仕事依頼のお問い合わせ

→講演・ライター・インタビュアー・講師等のご依頼、ご相談をお待ちしています。