文章を読んでいて

「なんか淡々としている気がする」

「リズムがよくない文章だな」

というものに直面することはありませんか?

 

なぜ、今回これを書こうかと思ったかというと

私自身ライターを申し出ながら

4,000文字ほどの原稿を作成すると

ほぼ毎回のようにどこかに表れてしまうのが

これからご説明をする〝あるミス〟です。

 

だからこそ印刷をして読むのですが

「あ、またやってる…」

と繰り返し思ってしまうことが。

 

 

代表的な原因のひとつは…

 

〝同じ語尾を3回以上連続で使ってしまうこと〟

 

なのです。

 

 

 

→例えば「〜です。」「〜です。」「〜です。」と三回連続で終わること。

 

 

上記の文章で「〜です。」×3回だといかがでしょうか。

 

 

 

4,000文字ほどの原稿を作成すると

ほぼ毎回のようにどこかに表れてしまうのがこのミスです。

 

だからこそ印刷をして読むのですが

「あ、またやってる…」

と繰り返し思ってしまうことがあるのです。

 

代表的な原因は

〝同じ語尾を3回以上連続で使ってしまうこと〟

なのです。

 

 

 

読み比べていただくと文章の違いがわかるかと思います。

 

 

インタビュー記事だと過去のお話をたくさん聞くので

「〜でした。」

を繰り返してしまったり。

 

 

正しい敬語でお伝えすることも大事ではある一方で、

ブログやInstagramなどSNSで個人の考えを発信するときは

ある程度の読みやすさが大事になります。

 

だからこそ、リズム感のある文章は重要です。

 

 

 

ちなみに

「長文って読んでもらえますか?」

というご質問もよくいただきますが

届けたい人にとって

わかりやすく、有益な情報でしたら読んでいただけます!

 

みんなに読んでもらえるかというと、

そんなことは無理なのですが

大事なのは読んでほしい人が読んでくれること。

 

 

その人が欲しい情報であれば、長文でも読むのは

自分にとって必要だという方に分類されたからです。

 

学生時代のしっかり聞きたくなる授業と寝てしまう授業の違いのようなものですね。

 

 

もっと詳しくPR情報が知りたい!

わかりやすい伝え方を知りたい!

 

そんな方はぜひメールマガジンをご購読ください^^

 

 

上村菜穂 プロフィール

女性集客コンサルタント

SNSで月間20名以上の新規集客を行っており、そのノウハウを女性起業家へコンサルティングや講師を主軸にしている。

ライター活動はサイバーエージェントが運営する月間訪問者数が500万人以上、Facebookファン数が40万人以上のアラサー女性向けメディア『by.S』、ネオキャリアが運営する『起業サプリジャーナル』等で担当。

20代女性向けの集客やPRが得意なライターとして、2015年に学生から個人事業主として独立をした。

 

14歳でメールマガジン20,000人・恋愛部門1位を取得。歴代最年少記録。

『楽天大学』にてライティング講師、東京大学・学園祭2016年で『教育のできない人は起業を諦めなさい』にて女性唯一のパネラーに選出され登壇、会員数34万人の日本最大級Webメディア『Schoo』に出演するなど、登壇は延べ1,300名以上の前で行う。

自身の開催イベントでは女性(最も多いのは女子大生を中心とした20代前半女性)を延べ700名以上集客してきた。

女性が自分らしいことを仕事にして、豊かなライフスタイルを送れる社会をつくるべく、今後は女性起業家のコミュニティー形成を目標にしている。

 

♢詳しいプロフィールはこちら

プロフィール

 

———————

♢メールマガジン

女子大生ライターからフリーランスのライターになった上村菜穂がお届けする

『700名以上の集客経験から女性集客ノウハウをお伝えするプレミアムメールマガジン』

 

♢お仕事依頼のお問い合わせ

→講演・ライター・インタビュアー・講師等のご依頼、ご相談をお待ちしています。