先日はWebプロデューサーとしてIT企業で活躍中の千夏​ちゃんのプロフィール作成を

お仕事としてさせていただきました^^

 

「グローバル」、「経営」、「輝く女性」、「プロデュース」
ということを主軸に色々な活動を頑張っているので相当ハードなはずですが、

いつも前向きな言葉しか発しないので
みんなから「頑張ってね」ではなく
「頑張りすぎないでね」と言われるほど(笑)

 

プロフィールのインタビューでは、
いつも話さないことまでたくさん聞けました*
11949438_756972681095470_9109789773774230571_n
ところで昨日、彼女が所属をしている
キャリアチアリーダーズ(CCL)~20代30代女性限定の会員制チーム​にて投稿した記事で

「自立」ということに関する考え方や、

これまでのおいだちがこちらにて少し書いてあります。

 

14歳で全く日本語がわからないまま急遽来日して、
私では想像を絶するような苦しみがあったと思います。

 

もともと勉強家で努力家なので
母国の中国でも相当勉強をしていたようですが
(本人は謙虚なので「勉強が好きだからだよー!」と言います。)
読めない、書けない日本語のテストが、
いつもの優しい千夏ちゃんからは結びつかないくらい
テスト用紙をボロボロにするほど、悔しくてたまらなかったということも話していました。

 

言葉の壁にもたくさん悩んだけれど、
それでも逃げないで日本にいる選択をして、
中学校のときは日本語のスピーチコンテストに出場。
地区大会は優勝、県大会は3位を獲得して
地元の新聞にも「言葉の壁を乗り越えて」ということで注目をされ、掲載されたすごい女性なのに、本当に謙虚で素直なのです。

 

千夏ちゃんのすごいところはいっぱいあります。

 

日中英語の三カ国語が堪能であることもあり、
ひと一倍どころか十倍くらい努力して向き合ってきた言葉だからこそ、
そのひとつひとつを大切にしているところです。

 

けれど、それ以上に本当にすごいなと思うことは

〝行動で示すことができること〟

なのです。

 

例えば、私のお誕生日ひとつとっても、
「こんなに!?」というほど私が喜ぶように
ほかの仲間たちと考えて実行をしてくれていたり、
なにかあったときのお礼もすごく丁寧だし、

社交辞令ではなく、本心で思っていることが伝わってくるくらい喜んでくれます♡

 

なのでそんな千夏ちゃんなら、
乗り越えられない壁なんてないはずなので、
これからもご活躍を応援するとともに
私もたくさん見習います*.゜

 

言葉だけではなく、行動で示す有言実行のところも
「自立」ですよね!

 

11219328_756972647762140_5428338473199367524_n
千夏ちゃん、いつもありがとう(*^^*)