1年で1日しか咲かない花*゜

祖母に朝からお庭に呼ばれてなにかと思うと
綺麗なお花が(*^^*)

このお花のように自分の今、そして今後にワクワクしています♪

 

理由の一つは
先日、友人からすごくすごく嬉しいお知らせがありました^^
「第一志望に内定したよ!!菜穂ちゃんありがとう」
と何度も何度も

その友人は中国からの留学生

就職活動として履歴書や面接をするために
日本語の文章校正や表現をお手伝いしていました★

 

けれど本当に学ばせてもらったのは私です
(以下、やり取りをまとめたものです!)

 

————————–————————–—————

 

なぜ日本に来たの?と聞くと、
「小さい頃、家に日本のテレビがあって友達も集まったの
10年しても動いていて日本の技術はすごいなと思った。
それで、同じ人間なのになぜ日本人がこんなにすごいことができるのだろうって不思議に思ったからだよ」
(もちろん個人個人は違う とは承知の上で話しを進めます)

 

そして彼女なりの答えは
日本人の〝チームワークの良さ〟だという。

私は今まで「日本が技術国」を鵜呑みにし、
何も疑問を持たなかった。

 

どうしてチームワークがいいと感じたの?と聞くと、
日本でのアルバイト経験を基にしたエピソードを中心に教えてくれた。

 

そして
「日本人はすごいよ。優しいし。
相手に対する思いやりや、空気を読む力がある。それって本当にすごいこと。
けどね、中国人の伝え方が悪いかというとそうではないと思うの。
中国人はストレートに言うよ。だから衝突もすごくある。
けれどその分、お互いが理解し合えるスピードは早いし、自分の予想ではないから正確性も高いよ。自分に素直だしね。

だからコミュニケ―ションやその加減って難しいね。今でも何がベストは出ていないから模索中だよ。」

 

————————–————————–——

 

と、私は学ばせてもらいました。
「伝え方」は十人十色で本当に様々。
自分も無意識に特徴があるだろうし、それはみんなそのはず。

 

何が正解はないと思うけれど、
自分が周りの人とコミュニケーションをする上で
〝相手のことを気遣いながら
自分の伝えたいことを伝えるにはどうすればいいのか〟
考えたこともなかったけれど友人のおかげで向き合えています。

 

最近は鵜呑みにしないことを若干意識し始めています。

自分では主旨がわからないタスクを任されたら
「なぜ?」と聞く。

わからないことは聞く。

 

私はそんなに賢くないから、というより賢かったとしても人はみんな違うので
それぞれの価値観を理解するためには
考えた上で「聞くこと」、
そして自分の予想ではなく「理解すること」が一番だと思うので。

 

それを教えてくれた友人に本当に感謝です(*^^*)
そして心からのおめでとう♡