AKB48大ヒットの秘密!ファンをつくりたいときに大切なこととは


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

 

最近、とあるメディアのお仕事の関係で〝ファンづくり〟ということを研究しています。

ということで今回の研究対象は日本に革命を起こし続けている

 

AKB48!!

 

4756409065_db0c0ce05a_z

 

改めて分析してみると、

いつもは「クラシックが好きです」なんて言っているのですが

AKB48を聴きたくなるほど素晴らしい戦略がありました。

 

 

まず、AKB48の〝コンセプト〟をご存知でしょうか?

 

 

秋葉原の劇場でスタートした彼女たちのコンセプトは

〝会いに行けるアイドル〟

です。

 

 

そしてスタート期はもちろん今のように認知されていないので客席が埋まることが厳しい。今でこそ信じられないのですが、250席ある劇場が7席しか埋まらないこともあったそうです。

 

そんなときにプロデューサーである秋元康さんが劇場のロビーへ行き、今来てくださっているファンのみなさんにどうだったのか自ら感想を聞きまわっていたとのことです。

 

秋元さんがファンの意見を聞くことによって、AKB48の運営全体を少しずつ改善していき、秋葉原界隈を行き交う30〜40代のアイドルマニアをイノベーターとしてターゲッティングしたのです。

 

 

そうしてアイドルマニアに、完璧ではない少女たちが努力を重ねて一生懸命チャレンジをする姿を伝え、さらにできる限りバリエーションを豊富にして、ファンに選ぶ楽しみもつくり出したようです。

 

AKB48のメンバーにはファンの人の名前はもちろん、会話をして相手の生活も覚えるように徹底指導。

こうしてファンは他のアイドルならば苦労してようやく自分を覚えてもらうものを、信じられないくらい短い時間で自分を覚えてもらえ、かつ声を常に尊重してくれる喜びを感じていました。

そうして〝アイドルと触れ合える喜び〟というベネフィットを提供。

 

SN253712

 

AKB48のコア・ターゲットはあまりお金に余裕のある人ではありません。

だからそんなターゲットの感覚に合わせて、デビュー初期は公演料1,000円で開催をし、グッズも1,000円未満が主だったようです。

 

 

そうして手の届く範囲にいる…

〝会いに行けるアイドル〟として価値を提供したAKB48ですが、ここには更なる戦略が考えられていました。ちなみにここはビジネスに興味のない方はつまらないかもしれないので飛ばしてください。

 

『AKB48がヒットした5つの秘密』著者:村山涼一 p73-参照)

 

その戦略とは「STP」です。

 

Segmentation:セグメンテーション

Targeting:ターゲッティング

Positioning:ポジショニング

 

により、

 

市場を細分化して、有利に戦えそうな部分を選び出し、

それに対して、明確なポジションを提供するというマーケティングです。

 

 

AKB48 はどうだったかと言うと、

メンバーの抜擢から劇場の運営方法に至るまで、ファンの意見を聞きながら決定していくということが方針としていたため

〝アイドルをファンがつくっていく〟という距離の近さを実現。

 

16957338849_9b92091202_z

 

秋元康さんがプロデューサーとして、その他振付師はモーニング娘。も担当した夏まゆみさん

 

一流といわれるレベルの人たちによる、プロの制作・運営・指導とメジャーアイドル並みの予算(AKBは1つの公演で衣装や楽曲に3,000〜4,000万円かかると言われています)、メンタル面の指導、徹底したファン対策がされていました。

それを表にすると以下の通り。

 

スクリーンショット 2015-12-22 21.54.21

 

こうしたSTP戦略もあり、ターゲットがこれまでに味わえなかったような、アイドルとの〝新しい関わり方〟が大ブレイク前に準備されていたことのようです。

 

もちろんこれはほんの一部のマーケティング戦略ですが、

こうした仕組みがたくさん組み込まれている事実は奥深いものですね^^

 

8186430445_c44ae3f8e7_z

 

さて、この記事を読んでくださっている多くの方は

アイドルのデビューに携わるなんていうことは稀だと思います。

 

きっと

  • AKB48という言葉が気になった
  • 今、売れているAKB48だから気になった
  • ファンづくりが気になった

などというところに関心を寄せてくださった方が多いのではないでしょうか。

 

 

ここで私がひとつ、こちらの記事を通してお伝えしたいのは

 

〝あなたのターゲット、あなたのファンになってくれる人は誰にしたいですか?〟

 

別の言葉で言い換えると

 

〝あなたは誰に喜んでほしいですか?〟

 

ということです。

 

 

「やりたいことがわからない」という方の多くに共通するのが

「誰の力になりたいのか定まっていない」からです。

 

逆に

「力になりたい!」「この人の役に立ちたい!」

という相手がはっきりと見えていれば、

やるべきことに困ることはありません。

 

なぜなら問題は相手が持っているからです。

自分が力になりたい人の状況と、そしてその人たちが喜ぶことは何か。

…喜んでくれた先にファンになっていただけるので^^

 

 

上のAKB48の例で言うと、

秋葉原にいるアイドル好きの人をターゲットにして、その人たちが求めていること(好きな人には覚えてほしいですし、たくさん自分のことを知ってほしいですよね!)を徹底し、

相手の相場に合わせたものを提供したのです。これで一回10,000円の公演料なら、会える回数も減ってしまいますよね。

 

 

ちなみに私は人生設計女子会をなぜやっているのかと言うと

同世代や、もしくは少し下の世代の人に選択肢をより多く持って幸せな人生を送ってほしいからです。

 

そしてその選択肢の一つ、個人事業主という今の私の働き方は

  • 少子化社会(子供を預けるところが高い等の理由で預けられない。だから産みたくない。)
  • ダブルケア問題(晩婚化により育児と介護を同時にこなすこと)

に対応できる、

ベストな働き方なのではないかと感じています。

 

仕事を辞めてしまい、労働人口が下がれば年金の担い手も減ってしまいます。

 

よって、個人事業主として自宅でも働けることが

家族の幸せにも社会の幸せにも、個人の幸せにも繋がるのではないでしょうか。

 

それを起こってから対応するのではなく、

選択できる自分に予めなっている人が増えてほしいのです。

 

JILL-STUART-ANGEL-4

 

けれど学生や20代前半で〝個人事業主〟なんて言われてピンと来る方はごく僅かでしょうし、

そもそもその人が求める本当の幸せがワークライフバランスではないかもしれません。

 

違う人は自分の考えを尊重するべきだけれど、

ワークライフバランスに憧れはあるけれど、どうしたらいいのかわからない人にはなにかお力になれたらなと思って活動しています。

 

 

(そして電子書籍の出版プロデュースもしているので、いつかのいつかでお客様になってくれたら嬉しいです♡笑)

 

私の宣伝はさておき、つまりターゲットである自分が一番力になりたいお客様がハッキリしてから、やるべきこともどんどん浮かぶようになりました。

 

 

ということで、

『AKB48大ヒットの秘密!ファンをつくりたいときに大切なこととは』

ということで、まずは自分が力になりたい人を明確にして、

ファンになっていただけるくらい喜ばせましょう*という記事でした(*^^*)

 

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

■イベントのご案内

 

【女子大生5名限定】フリーランスライター上村菜穂が教える・自分らしいライフスタイルができていない人に100%共通することとその解決策

 

人生設計女子会vol.5    6月18日(土)18時〜21時
~理由のわからない将来への不安の原因はこれだった?!たった3時間であなたの10年後が変わる。~

 

 

■ご提供中のメニュー

イベント取材、電子書籍出版プロデュース、  パーソナルブランディング&PR 個別コンサルティング

→こちらは男性&25歳以上の女性でも、24歳以下の女性でもみなさま可能です。

 

 

メールマガジンで20,000人のファンをつくった女性集客,PR,パーソナルブランディングが得意分野。

上村菜穂Profileはこちらです*

 

 

(Visited 966 times, 1 visits today)