全5回ファンづくりライティング講座


14歳で20,000人の購読者を集めた上村菜穂による

「あなたに会いたい!」と思われるファンづくりライティング講座

 

 

・話すことは得意なのに文章だと書けない

・記事を書いても集客できない

・そもそも何を書いたらいいのかもわからない

・人柄も伝わる自分らしい文章が書けない

・文章の書き方がわからないし、たとえ書けても莫大な時間がかかる

・ブログでファンを作りたいがどうしたらいいのかわからない

 

そんな方に向けた講座です!

 

 

全5回講座の詳細はこちらです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-11-21-29

(↑ 楽天大学様にて講演 『あなたから買いたい!と思われるファンづくり講座』

 

 

14591647_1036773863115349_2926501051916577695_n

 

15000657_1043331655792903_8780126416370025230_o

 

15002503_1043331372459598_8989137161463979685_o

 

 

全5回講座の詳細はこちらです。

 

 

 

これまでに上村菜穂のライティング講座に参加された方の声

 

「文章を書く時に大切なことや自分では気づかない部分を知ることができたので良かったです。説明も解りやすく書いたことのない人でも分かりやすかったです。

料理のプロセスの例えていただいたことにより、素材がいかに大事か分かりました。良い体験をたくさんしようと思います。」(社会人・渡邊翔さん)

 

「教えて頂いた内容は今まで触れてこなかった情報であり、「なるほど」と思いました。そこにさらに、その考え方がスキルを元に実践していくための「書く時間」というものがあったというのが良かったです。

「書く」ということについてのお話からしていただき、「文章を書きたい」と思うようになりました。」(社会人・小坂駿輔さん)

 

「ライティングというやれそうで、やれなかったものについて知ることができた。概念的なものはあり、フレームワークが作りやすかった。」(大関健太さん)

 

「自分の文章にいつも自信がなかったので、なぜ自信がなかったのか今日わかって良かったです。キャッチコピーのことや、なぜ書けないのかの原因が特に参考になりました!」(T大学3年・西本佳蓮さん)

 

「コピーの講義中に上村さんがおっしゃっていたように「そういえばそうだったなあ」と思えることが講義を通して得られたので、良かったと感じました。自分が文章を書く上で大事だと色々なことを複雑に考えていたが、上村さんの講義で想像以上にシンプルなことが大事だと納得できたところが特に役に立ちました。」(W大学2年・蛯子遥喜さん)

 

「実際に上村さんがコビーを書くときに、どのような思考で書いているのかを共有してもらえたので、自分がこれから何か書いて伝える際には最初に何を伝えたいのかを決めてから書こうと思いました。」(M大学4年・小池一貴さん)

 

「菜穂さんならではの感性からライティングとポイントが感じられ、その魅力により惹かれました!

ライティングはやってみないとわからないことも多いだろうけど、菜穂さん流の書き方を参考に、気をつけるといいところもわかりやすく教えていただいたのでモチベーションを上げることができました。

早速なにか書こうと思います!」 (社会人・小川清華さん)

 

「文章を書いている人はたくさんいますが、どのように思いながら書いているのかを聞く機会はほとんどないので勉強になりました。

ビジネス向けのライティング講座だとSEOなどのテクニックがメインですが、純粋に〝想いを書くこと・伝えること〟が学べてよかったです。」 (ママさん起業家・奥田美和さん)

 

「文章はやはりその人の色が出ると感じる、菜穂さんらしさが出たセミナーでした!人生の目標設定がプレゼンテーションのときのポイントと似ていると感じました。

シンプルに無駄を省くなど、個人的にも学びが多いセミナーでした。」 (K大学4年・日比野良さん)

 

「今までライティングというものをしっかり学んだことがなかったため、何もかも新しい知識でとても勉強になりました。

それと同時に〝確かに言われてみればそうだな〟と納得できる内容が多かったため、今まで意識できていなかったところに気が付けました。

これを心がけていくことで技術はまだまだですが、文章を書くことが楽になりそうだと感じました。

菜穂さんの柔らかい感じが出ていてとても素敵でした!文章はその書き手のことをそのまま映し出すものなのだと、菜穂さんを見ていて感じました。」 (T大学・有賀奈津美さん)

 

「僕が発信するときと、上村さんの発信の仕方にも色々と共通点があって面白かったです。また、ストーリーを考えることや恥ずかしい自分の過去をさらけ出してみるなど、これまで自分が考えていなかったことや、意識化できていない部分に気付けたのはすごく新鮮でした。

読者を意識して書くことが重要なのだと改めて感じました。

自分の場合はイベントの投稿のときにブログやfacebookでの自己発信の癖であまり意識しないで書くこともあったので、もっと読者を意識してどういう人がイベントに来てくれているのかなど色々調べてみようと思いました。」 (齋藤和哉さん)

 

「「ライティングとは?」という基本的な部分から丁寧に教えてくださったので、わかりやすくライティングについての理解を深めることができました。

また、本だけではわからない菜穂さんのご経験に基づいたテクニック(組み立て方、情景のお話…etc)を学ぶことができたので、説得力があり、やってみよう!という気持ちになりました。

 

普段、何か文章を書いたりはしないのですが、ライティングは自分を知り、他人を考えるとても良い機会だと思ったので、少しずつでも文章を書いていきたいと思いました。

 

特に役に立ったのは菜穂さん流の組み立て方について知れたので、今後、書く際には軸を意識して書くことができるなと思いました。

今までストーリーの構成については全く意識できていなかったので、何を書いたのか途中からわからなくなっていました。

なので、組み立て方を学べてとてもよかったです!

 

また、タイトルの決め方にいつも悩んでいて芸術タイプのタイトルのつけ方をしていたので、コピーが良いことがわかってよかったです!

これから実践します。

ライティングは自分をPRするための手段としか考えていなかったのですが、菜穂さんのライティングは「人のためになる、人に価値を与える手段」だと知りました!

 

これから今日勉強したことを活かして文章を書いていきたいです。

丁寧に教えてくださり、本当にありがとうございました!!」 (T大学3年・大森愛美さん)

 

「念願のライティング講座でした!参加させていただきありがとうございました!かなり期待していたんですが、それを上回る満足度でした!ライティング講座でありながら、私らしさを一緒に考えてくださり、自分らしさに気付けたからです!

好きなことを仕事にしたからこそ辛いこともあると思うんですが、上村さんらしくこれからも頑張ってくださいね!応援しています♡」 (込山菜摘さん)

 

「いただいた資料を復習して、自分の作品やテーマを、アウトプットしてみたいという気持ちでワクワクしています!」 (堀浩昌さん)

 

「自分が無意識にしていたことが客観的に見てどう思われるか、という視点で考えられました。また、個人的なブレーキに気付くことができたのは大きかったです、読み手視点と自分の世界観のバランス、気をつけてみます。」 (小須田恵理さん)

 

「〝ライティング〟を意識して文章を書いたことが今まで無くて、どうしたら伝わりやすい文章が書けるのか、何を意識すれば良いのか等わからなかったので、今日は沢山のコツや考え方を知ることができて、発見がたくさんありました。

 

実際にお会いして受講して、菜穂さんの素敵で女性らしくて可愛い、優しくて心地よい雰囲気の中で、ブログやFacebookを事前に観てくださり、一人ひとりに寄り添った形で要点を分かりやすく伝えてくれて、

引き寄せたい人の心に伝わるライティング、読みやすい文章にするポイントなど、早速ブログに活かしたいことが沢山ありました!

 

菜穂さんの【ファンづくりライティング講座】では、 自分のコンテンツを持っている方、今後活動を展開していきたいと考えている方向けに、「この人の所に通いたい!仕事をお願いしたい!」と、 ファンを増やすライティングや、 その方の魅力が伝わり、来て欲しい方々を引き寄せるライティングのコツを教えていただけるので、ブログを軸に活動されていきたい方にぜひおすすめです(*^^*)」 (河合さほりさん)

 

s_pen

 

全5回講座の詳細はこちらです。

 

 

(Visited 38 times, 1 visits today)