アーカイブ

「認めらたい…!」そんな自分への承認欲求に悩んでいるあなたへ。女子大生たちとのある日の朝。

「〝自信〟と〝自己肯定感〟って何が違うんだろう?」

 

 

女子大生のキャリア支援としてディスカッションをしている中で

ある日の朝、女子大生の子が言ってくれた一言です。

 

 

 

私はいずれの言葉もわりと頻繁に会話で言っているし、

感覚で違いを感じて適切なものを使っているつもりでしたが

改めて違いを言語化するならばどうなるのだろうと考えてみました。

 

 

さて、このBlogを読んでくださっている方はどう考えるでしょうか。

 

 

私が思うに

 

自信→自分を信じること

自己肯定感→自分を認めること、受け入れること

 

だと捉えています。

 

 

女子大生の方々にお伝えしたのは

もっと見る…

〝やりがい〟を見付けるためのシンプルかつ重要なステップ

先日、学生さんの個別相談をする中で

「やりがいって何ですか?」

という質問をいただきました。

 

 

そこで私は

「やりがいって〝やったー〟という達成感だと思う。そこに楽しさがあったりとか。」

と言ったやや抽象的な回答をしてしまったなと思ったので、

 

「例えば…」と実例を話そうとすると

高校時代、大学時代と現在で

〝やりがい〟は全く異なると気が付いたのです。

 

 
もっと見る…

2017年を振り返って 〜昨年は書けなかった自分の弱さと向き合ったこと〜

2017年は、これまでの苦労が少しずつ形になってきた1年でした。

 

1年前にモヤモヤしていたことやプレッシャーの数が嘘であるかのように、今は「楽しい」という感情がたくさん日常に溢れていて、

女性が自分らしいことを仕事にして豊かなライフスタイルを送れる社会をつくりたいと思っている夢に対して

少しずつ前に進んでいる実感があります。

 

 

そんな楽しい1年だったのですが、

楽しいからこそ、自分の弱いところと向き合おうと決めて過ごしてきました。

 

 

実は1年前のBlogにも書こうかと思ったのですが

そのときは、まだ何も変わっていなくて弱いままだったので文字に起こしませんでした。

 

 

私のまだ弱い部分、けれど向き合っている部分として
もっと見る…

フリーランスだけれど◯◯な人になりたい!最近考えついたある目標

明日はついに新しいライターのお仕事の記事、初公開の日になりました^^

 

やっぱり文章というものを通して表現することは好きなので嬉しいですね。

しかも前から憧れていたメディアなので。

 

取材した美容の専門家である先生も

いるだけでひときわ輝くお美しい方でした。

 

 

↑取材場所だった青山にあるレクサスカフェ

 

 

 

さて、ちょっと前の私なら

「自分が好きなことを仕事にしてプレイヤーをするのが本当に好きで、これが私の幸せだから、その価値観を変える必要はない」

と思っていました。

もっと見る…

【ご報告】女性支援NPOをつくり、女性の幸せに向けて新たな一歩へ。

最近ますます日常が充実していて

おかげさまで申請中のNPOのプレイベントを開催することができました!

 

 

「自分のやりがいを持ち、
家庭やプライベート、仕事を両立させる女性を増やすためのコミュニティー」

がコンセプトです。

 

 

もう5年ほど関心のある女性支援をNPOの活動として立ち上げに向かい、

大変お世話になっている

 

◼︎日高つぐ美さん
全国に生徒を持つ大人気講師
SEOや物販を活用した起業副業プロデューサー

◼︎高橋みなさん
大人気女性誌での編集経験など広告業界10年目
女性集客、メディアPRのプロ

 

とご一緒に

 

Schick Woman

 

という活動名でスタートしました。

 

もっと見る…