アーカイブ | 8月 2016

理系学生のキャリア支援を考えている研究者・神里よしとさんに記事にしていただきました!

20160829210712
先日お会いした神里よしとさんが
を受けてくださったのを記事にまとめてくださいました(^^)

私はもう20年以上、文章を書く生活をしてきて
あくまで文章は表現であり、
そもそもその人のゴールが何なのか。
どうありたいのか。
を大事にしています。
 
 
なのでライターさんを増やそうとは思わないけれど、
 
〝お客様のPRのひとつの手段で文章を生かしたい〟
 
と、私はすごくすごく思っています。
 
 
なので神里さんの記事は、
その本質を捉えてまとめてくださったので嬉しくてたまりません。
  
 
明日は誰もが知るIT系の某大手企業さんにて
『集客に困るのは今日でラスト。 「あなたから買いたい!」と思われるファンづくりメールマガジン講座』
というタイトルでセミナーをしてきます*
 
その前日にこうした記事を書いていただけるのは
明日も頑張ろう!と励みになりました(^^)
 
 
理系学生さんは神里さんのブログ
ぜひぜひご注目くださいね♪
横浜市大・医学研究科のマスター(大学院)をご卒業されているので生物系が詳しいほか科学メーカーでお仕事されていたり、プログラミングもお得意と理系のマルチ分野に詳しい方です!
ちなみに上村菜穂のコンサルはこちらです!

パーソナルブランディング&PR 個別コンサルティング

アール・グラージュの展示会@天王洲アイル 〜光と音楽に合わせ、時間の流れを幻想的に表現していく世界で唯一のアート〜

昨日はアール・グラージュの展示会に可愛い女子大生の子と観に行ってきました*.゜

 

 

14021522_954480074678062_4512341915446291147_n
アール・グラージュとは、
光と音楽に合わせ
一枚の絵の中で、朝から夜へ、春から秋へ…など。
ゆったりとした時間の流れを幻想的に表現していく世界で唯一のアートです。

 

 

youtubeだとその感動が分かり難いのですがこんな感じ。
14080045_954480308011372_1755635000142987391_n
14045921_954480411344695_1852823669131311438_n
 

本物を見ると…
「今度はどんな絵に変わるのだろう?」
「この作者はどんな気持ちでつくったのだろう?」
「何を伝えたいんだろう?」
「私は今、何を感じ、考えているのだろう」
ということを考えながらも
感動を味わうことができます。

 

14053977_954480164678053_2458732520258599437_n 
この作者の意図を推測し、
自分の感性と対話をするのが小説の感覚と似ているなと思ったり。

 

14034937_954480181344718_6607867335927812850_n
13938619_954480298011373_2006911548726729901_n
 
 

昨日は天使の絵が特に心を惹かれたのですが、
一夜明けた今日は最後にショパンのノクターンOp.2と共に演出された牡丹の花をもう一度観たいなと思うのです。

 

13939334_954480051344731_7144631953595768048_n
美術展が好きと思いながら最近全然行っていなかったので、とても癒しの時間でした。
今後は毎月展覧会が開催されるようなのでご興味ある方はぜひ^^
場所は天王洲アイルのサロンだったのですが、銀座にもギャラリーがあるようです!

20〜30代女性に大人気♡愛されマナー講師の桑野麻衣さんにインタビュー

昨日は元ANAでグランドスタッフをしたり、

ディズニーランドへ半年間研修へ出向したり、

秘書検定1級やマナーの資格も所持。

 

一度お会いすれば誰もが認める愛されマナー講師として、

ご活躍の桑野麻衣さんにインタビューしました^^

→記事は後日公開します!

 

14054249_952349644891105_8844914711640156017_n

「愛されマナー」というと、一見愛されるためのマナーかと思いきや

実は麻衣さんが誰よりも人への思いやり・愛を大切に生きているからこそ

結果として愛されるというのが伝わってくる取材時間でした♡

 

 

ありのままの自分を知り、愛し、

ありのままの自分や感情を不本意ではなく、

きちんと本意として、

相手にありのまま伝えるのには、

”マナー”という表現力が必要

 

 

というのを以前、麻衣さんのブログで拝見したのですが

表面的なテクニック(正しい角度、位置、的確な言葉遣い)ではなく

もっともっと本質なおもてなしと、

自分のありのままのことを知ることができる講座も開催されています!

今月も、もう残りわずかで満席のようです(^^)

《8月1dayセミナー告知》30000円相当!豪華2大特典付き☆愛されマナー美人1dayセミナー

 

麻衣さんにインタビューをしていると、

「いつもありがとう」

と人に言われたときに

「いつもって?」

と聞いてしまうくらい自然にできているのが本当の愛なのではないかなー?と思いました。

 

それくらい見返りを求めず、

相手のために一生懸命動く。

 

それができないうちは、人間関係もどこか薄いままで

本物の関係を築けないのではないかとハッとしたのです。

 

 

・愛されたいだけではなく、人を愛す気持ちのある人

・自分を幸せにして、人を幸せにしたい人

・その結果、人生を豊かにしたい人

その 表現 として

〝マナー〟を学びたい人はぜひ麻衣さんにお会いしてみてください♡

ちなみに女子大生は

《8月1dayセミナー告知》30000円相当!豪華2大特典付き☆愛されマナー美人1dayセミナー』の講座が半額でokとのことでした^^

25歳になりました。 〜人生で大切にしている4つのことを振り返る〜

お誕生日をお祝いをしてくださったみなさん、ありがとうございました!

 

8月7日で25歳になりました。

 

 

13912424_948024318656971_2475165658844020760_n

 

毎年この日、この時期は

1年前はどうだった、2年前、3年前…と過去を振り返る本当に貴重な時間です。

 

(ちなみに1年前の記事と、2年前の記事です。)

 

 

毎年「この1年が人生で一番濃かったな」と思えるので

これからどうなるのか。

と言うよりも、自分がどうしていくのか。

 

どこかに不安を持ち合わせながらも、それ以上に楽しみで仕方ありません^^

 

 

この1年は振れ幅が本当に大きくて

「幸せだった」というより

「濃かったな」と感じることが多い気がします。

 

けれど、幸せと感じた瞬間の〝幸せ〟というのは

今までの人生で感じた以上のものがあり、

それはそばにいてくれた人のお陰です。

 

 

 

25年も生きると

徐々に自分の生き方、あり方がわかってきます。

 

私が変わらず大切にしていることは

 

  • いいものは長く、大切に使う
  • 今できることを積み重ねる
  • やらない後悔はしない。失敗を恐れないで挑戦すること
  • 転んでも諦めないで何回でも起き上がる

 

変わらないのは、その4つだと思ってます。

 

 

1つ目の

「いいものを長く、大切に使いなさい」

というのは両親に幼いときから自然と言われていることでした。

 

現に父はもう40年以上、剣道を続けています。

 

 

幼いときに

「これ欲しい!!」

と言うと

「ちゃんと長く、大切に使えるの?」

とよく確認されました。

 

なのでリカちゃん人形もずっと綺麗に使う意識をしていましたし

ランドセルも赤の艶が一番綺麗なものを選んで、6年生まで大切に使いました。

 

(ちなみにランドセルを寄付する活動があるらしく、卒業後に寄付しました。

母はどこに寄付したのかわからないのですが、もし余っていてどうしようという方はぜひ^^)

 

そんな両親のお陰で、日用品以外は

「安いからなんとなく買おう」

ということはまずしないし、

自分が本当に欲しい!と思った物を買うことにしています。それで大切にする。

 

それはモノに対する価値観だと思っていたのですが

人間関係も同じだと気付いたのは最近だった気が。

 

 

この人といい関係を築きたいなと思っている人のことを…

応援したり、相手のプラスになることを考えて行動したり、

ときにはあえて手を出さずにいたり。

 

その絶妙なバランスのあることをしたいのですが、

きっとまだまだ不器用なところや心遣いがたりないところもあると思うので

どこまでしっかり相手を大切にできているかな?

 

 

 

2つ目の

「今できることを積み重ねる」

というのも、これまでの人生で大切にしてきたものです。

 

これからもっともっと上の世界を見てみたくて、

(ここでいう上の世界というのは

もっともっと多くの人を幸せにして、

貢献しているからこそ影響力のある自分になるということですが)

 

 

けれどその理想に近付く魔法はなくて、

計画したこと、目の前で起こったことを

コツコツと地道にこなしていくことで得られるようなものだと

これまでの人生でも学びました。

 

私のまわりで自分よりも結果を出している方々は

ほかの人が想像できないくらい努力を影でしていたりして今があるのだと感じています。

 

 

 

3つ目は「やらない後悔はしない。失敗を恐れないで挑戦すること」

人生で2つ、やらなかったことにより、ものすごく後悔したことがあります。

 

1つめはバレエです。

幼稚園の頃に母が習わせようと思ってくれて、レッスンに見学へ行くと…

 

それはもう楽しくて、楽しくて^^

 

「絶対やる!」

と言ってバレエを始めることを決意した矢先…

 

休憩をして壁の端っこに座っていると

立った瞬間にバーに頭をぶつけ大泣き。

 

どう考えても自業自得なのですが、痛すぎて

「もうやらない!!」

と号泣し、始めるのをやめてしまったのです。

 

なんてもったいなかったのでしょう・・・

 

14021675_947963785329691_4985983179305317163_n

 

↑6歳のとき。なぜかポーズをちゃっかり決めていますが(笑)

 

 

2つめは中学時代のときです。

実は生徒会に入りたかったのですが、

そのために750名ほどいる中学校の全校生徒の前のプレゼンテーションをしなくてはいけなかったので諦めてしまいました。

 

小学生の頃に運営委員会という、

学校内の問題を話し合ったり活動していく委員会に入っていて

それが面白くて取り組んでいたら

担任の先生が

 

「上村は中学校に行ったら、生徒会に入りなね。絶対合うから。」

 

と言ってくれたのです。

 

そのとき運営委員会としてやっていることと

細かいことは違っても、同じように学校のことを考えたり、話し合ったり、

行動していくものだと聞いて、自分でも楽しく活動していたし、絶対やりたい!と思っていたのに

 

勇気がなかったんですよね。

 

 

挑戦して、それでも表をとれなかったらきっと後悔がもっと少なかったはず。

 

けれど周りの目を気にして

自分のやりたいことに挑戦できなかった自分が悔しくて

 

これからの人生で失敗はたくさんしても、

言わない・やらないのはなしにしようと思っています。

 

 

けれどこういうのは、

案外、無意識に思考のブレーキをかけていたりする気が。

 

なぜなら、幸せと感じる時間と

そうでない瞬間の落差が激しいので(笑)

 

悩んでいるもののいくつかは

自分で思考ブレーキをかけて挑戦していないのかも。

とこの文章を書きながら思っています。

 

少しずつ挑戦していきたいな。

 

 

 

4つめの

「転んでも諦めないで何回でも起き上がる」

というのは、以前からブログにも書いてあるのですが

私の一番の武器であり、強みであると思っています。

 

なので落ち込んだときは

転んでも起き上がるということを思い出して開き直る。

 

 

別の言葉で言い換えると〝継続力〟と表現できるかもしれません。

 

最近よく、

「継続力ってどうしたらつくんだろう?」

「そもそも継続力ってみんなあるのでは?」

「継続するための仕組みは?」

とひとりで考えることが多いです。

 

奥が深くて、あまりしっくりとする回答が見つからないのですが、

今行き着いているのは

 

継続したいと思えるモチベーション(この先に広がる未来に期待して努力ができる)と、継続しないと訪れてしまう最悪なケース(これをやり続けないとどうなるのか?と想像して、それは避けたいという感情)

という2つのシミュレーションをして実行する力

 

・緊急性と重要性に対して気持ちをコントロールする力

 

・継続をして小さくても「できた!」という感覚を身につけて、継続する価値を知る経験

 

ことなのかなと思っています。今のところは。

 

 

私の場合は14歳のときに始めたメールマガジンが

継続の大切さを教えてくれました。

 

それが面白くて集中して、

お金には一切ならなかったけどひたすら継続をしていたら

気がついた時は花が咲き、

今、そのときの経験が生きていて実になっています。

 

 

「あのときみたいに継続していたら、いつかまた結果が後からついてくる」

と思うことができるのです。

 

 

 

文章を書くのが好きで、好きで、

継続をしていたら…

 

つい先日、誰もが知る大企業さんから

文章を書くことを教えるお仕事をいただけました。

 

 

まだ本当に身近な人にしか言ってないけれど(伝えたのは、もはや2人かな。)

そのお仕事をいただけたときは

 

「継続してきてよかった」

 

という気持ちが一番にきました。

 

 

今は、そこに来てくださるお客様のために頑張ろう!という気持ちになり

準備をしているのですが、すごく励みになりました。

 

 

 

なのでもっともっと継続をして

14歳のときの自分を超える発信力をつけ、

女性とその周りの人を幸せにできるようなきっかけのものや、

関心のある社会問題の発信、そこに対するアプローチをしていきたいです。

 

 

今、意識をしていることは

「女性の自立」というものの中で

そもそも本人が自信を持てず、前に進めないということです。

 

 

「私にはできないかもしれない」

と思った瞬間に

その夢は、遥か彼方に遠ざかってしまう。

 

それによって自分の気持ちや望んでいることに素直になれず、

意志と反していても

自分に表面的によくしてくれる人を

「この人はいい人だ」と思ってついてくも、

全然そんなことなかったり、もしくは相手に申し訳ないという気持ちなど、

結果として長期的に苦しんでしまう。

 

 

充実とは程遠い、無駄な我慢の人生をしてしまう人を減らしたい。

 

 

だからこそ

「〜でいいや」の人生ではなく

「〜がいい!」の人生を送れる人が増えるように

この1年も頑張ります!

 

 

お祝いしてくださったみなさん、

いつも応援してくれたり、困ったときに助けてくれる方々も…

みなさん、ありがとうございます(*^^*)

 

 

13962747_948024841990252_4239780133820588211_n
.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

【イベントのお知らせ】

仕事もプライベートも!自信を持ち合わせ幸せで充実した人生を送りたい女子大生のあなたへ

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

お申し込みはこちらです。

8/21(日),8/25(木),8/28(日),9/4(日)

各回5名限定です!

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

■人生設計女子会メールマガジン

 

登録時にはプレゼントとして

《メールマガジン読者様 限定プレゼント》自信のある女と自信のない女 10の特徴

をPDFでお渡し致します!

 

そのほかにも

・自分を知り、強みを最大限に活かしたい人へ

・才能を見付けるためにたった一つ、大切にするべきこと。

・「自信」を実感するために、あなたは何をしていますか?

などお届けします。

 

ご登録はこちらです!

人を惹きつける話ができる人が持っているのは、話し方以上に◯◯である。 「いい話だね」と「話し方が上手いね」は全然違う理由とは。

【イベントのお知らせ】

仕事もプライベートも!自信を持ち合わせ幸せで充実した人生を送りたい女子大生のあなたへ

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

お申し込みはこちらです。

8/21(日),8/25(木)

各回5名限定です!

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

 

先日、インタビューのお仕事で音楽家の方に

「いい音とは」ということをお聞きした際にこのような回答をいただきました。

 

「いい音というのは聴いている人々が感動して、鳥肌が立つような音。

それはプロしかできないものではなく、例え小学生の決して音楽家を目指していない子たちの集まりでも、鳥肌が立つほど感動して、いい音を演奏することができる。」

 

とおっしゃっていたのです。

 

 

 

そのあと例として話してくださったのがCDの音。

上手い人が演奏をしているはずなのに〝感動〟はなかなかないのでは?

 

 

それよりも、目の前でライブで、みんなで一丸になっていたり、それがひとりであっても

本気で取り組んでいることが突き刺さるかのように伝わってくるものに

人は動かされるのではないでしょうか。

 

それと一緒で人のスピーチも同じだと思うのです。

 

社会人のプレゼンテーションも、就職活動生の面接の回答でさえも。

1対大人数ではなく、1対1でも同様です。

 

 

話し方が綺麗な人、テクニックが上手い人がいて、

けれど人が惹きつけられるか否かは

それを語る人がどのくらい言葉に気持ちを込めているのか。

本当の想いや信念があるのかで変わると思います。

 

14565103832_d83028b9c9_z

 

 

ですので、頑張っている学生さんで

日本や世界の社会問題(例:少子高齢化、農業、環境汚染、途上国女子教育、子育て・育児、ブラック企業問題、雇用、防災…etc)

いろいろな問題があって、何かに関心を持って

それを変えたい!と思うのはいいことだけれど、

データを集めて、10年後の未来を語ってそこに起こりうる可能性の話だけ語っても

「優秀だね」

「しっかり考えているね。勉強しているね。」

とはなったとしても、

惹きつけられることにはならないのです。

 

 

では、人を惹きつけるためには(もちろん万人は無理だけれど)

どうすればいいのか。

 

 

それは

自分の〝気持ち〟に素直になって、

なぜ関心を持っているのか。を腑に落ちるまで探し出すことです。

 

 

「なんとなく興味を持ったから理由なんてない」

 

そう思う人もいるかもしれないけれど、

そこを無理矢理にでも考え抜く。

 

 

自分が「そういえばこんな過去があったんだ!」

と思いつくまで考え抜いて

 

自分がその問題を解決したい理由、解決するべき理由

 

を話せばいいのです。

 

 

人の気持ちに正解、不正解なんてないのだから

どんな動機であっても、背景であっても本人が納得いくものを語ればいいのです。

 

 

 

例えば…

話すとすごく長くなるのでかなり簡潔に書くと

 

私が女性が自分らしい人生を送る社会をつくりたいのは、

自分の家庭環境が理由だったり、

個人を輝かせたいのは、中学時代のメールマガジンがきっかけだったり。

 

もっと言うならば、

幼稚園の頃に入院して今生きていることを、母に「この時代に日本に生まれてよかったね!そうでなければ生きていられなかったかもしれないよ。」となぜか何度も言われて耳の残っていたのです。

 

 

それで小学校5,6年生のときにユニセフ募金と関わって

今もさりげなく会員で毎月募金しているのですが、

なんとなく知っていた途上国の厳しい環境を知って、

 

「生きられているのが当たり前じゃないんだ」

 

と感じて、

せっかく生き延びているからには何かしたいなと思って。

 

 

そこで途上国に関心を持つ人もいるかもしれないけれど、

日本にも、外から見ると幸せそうに見えても、実際幸せではない人って多いのではないかと思ったり、

選択肢がなく選べないから、なにかに縛られ我慢するしかない人生を送らざるを得なかったり。

 

女性にしているのも、自分の母を見ていて一見幸せそうな条件が揃っていても

日本に女性が我慢をしないといけないものがあるんだなと考えたり。

 

だから日本の中で

女性が自分らしい人生を送ったら、

誰かが誰かの力になることもできるはず。

 

私は正直「世界」という、規模からして大きなものに自分が関わりたいという

そこまで強い関心がないからか、

身の回りを幸せにしたいし、幸せにできる人が増えてほしいと思うのです。

 

もちろん、世界でご活躍されている方は

本当にすごいなとwebやTVのメディア、講演会、書籍 etc

様々な情報媒体を通して思うのですが。

 

 

「◯◯の問題に興味があるけど、私にはできないかも…」

と諦めて今後、機械でもできる仕事をするのではなく、

「◯◯を解決したい!そのためにどうする?」

と考えられる女性を増やして、

まわりの人を大切にしながら、夢を叶えてほしいし、

自分が応援した人、力になれた人の中で

私があまり関心のない世界規模の大きな問題に興味のある人が活躍してくれても嬉しい。

 

 

いろいろな問題を見て、考えて、自分が

「この問題の力になりたい!」

というのを探して

 

「そもそもなんで興味を持ったんだろう?」と追求すれば、

言葉以上の〝信念〟が見えてくるのではないかと思います。

 

 

 

そうした信念が見つかった先に、

上手い話し方、プレゼンテーションの仕方を勉強した方が

人に届き、かつ聞いてくれている人を感動させ、

巻き込んだり惹きつけるお話ができるはずです^^

 

 

そんな想いからつくった企画がこちら*

 

 

仕事もプライベートも!自信を持ち合わせ幸せで充実した人生を送りたい女子大生のあなたへ

①本物の「自信」とは何か。

②自分だけの魅力を見つけ出し「自信」を持つ考え方&ワーク

③自分らしいライフスタイルを送っている人に共通する3つのポイント

 

を主にお伝えします!

 

お申し込みはこちらです。

8/21(日),8/25(木)

各回5名限定です!

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

■人生設計女子会メールマガジン

 

登録時にはプレゼントとして

《メールマガジン読者様 限定プレゼント》自信のある女と自信のない女 10の特徴

をPDFでお渡し致します!

 

そのほかにも

・自分を知り、強みを最大限に活かしたい人へ

・才能を見付けるためにたった一つ、大切にするべきこと。

・「自信」を実感するために、あなたは何をしていますか?

などお届けします。

 

ご登録はこちらです!