アーカイブ | 2016年2月4日

やりたいことがわからないときは自分の恋愛を分析してみる

■【各回5名限定】24歳以下の女性限定*なりたい自分になるためのワークショップ

4921271670_42128f99e9_z

 

 

 

先日書いた『◯◯◯の高さは女子力の高さ! 〜女子力を上げるLifeで大切なこと〜』

の記事が友人たちから好評でとっても嬉しく思っています^^

あまりブログやSNSにはテーマとして書かないので、

 

『メールマガジンで20,000人って何について書いていたんですか?』

「恋愛です」

『!!』

みたいなこともよくあり(笑)

 

なぜか男性に恋愛相談をしていただく機会が増えている気がするので

たまにはこんなことをテーマに挙げてみようと思います^^

 

恋愛系のものを書くのもな、と躊躇していたのですが

一度ひらめいたらなかなかその記事のことが頭から離れないんですよね。

 

それで書かないとモヤモヤするというか>_<

 

 

ということで、今回の記事のテーマである

〝やりたいことがわからないときは自分の恋愛を分析してみる〟

ということに関して早速ご説明していきましょう!

 

s_photo-1430799593721-27f43821710d

 

まず、これを思いついた経緯がなかなか長いのですが、年明け早々の出来事にて。

 

 

ある大学生の男の子が、なにかを金銭計算するときに

『◯◯円あったら、コーラが10,000本買える!』

みたいなことを言っていたんですよね。

 

なので私が

「なにもコーラで換算しなくても。笑」

と言ったら(自分がコーラを飲まないので)

 

『それは菜穂さんがコーラを飲まないからっすよね!

じゃあスプライトも飲まないっすか?』

 

「え?スプライト?」

 

『え!?スプライトっすよ!あの緑の!!めっちゃたくさんあるじゃないですか!コンビニにも自販機にもあるし、CMもやってますし…』

 

「…(考えるけど、頭には三ツ矢サイダーのラベルしか浮かばない)

 

 

 

う〜ん、知らないな。」

 

と言うと、周りにいた人もみんな知っていたので

 

「なんで私はこんなに情報が入ってこないんだろう?」

 

と思い、考えました。スプライトのおかげで。

 

14285773882_c30b5ac313_z

 

けれど人生設計女子会のワークショップをしているとアンケートに

 

『ブログを読んでいたり、実際にお話させていただけると、やっぱり!と感じるのですが上村さんは教養深くて本当にすごいと思います!』

 

と言う有難い感想をくださる方も(;_;)

→お世辞ではないと思っていたい。笑

 

 

 

あれ?

 

 

けれど、すぐにそのあと1つ思い出したことがあります。

それはトヨタの元役員秘書である石井住枝さんに企画をご一緒させていただいたり、ベストセラーもご出版された経験のある石井さんが

ひよっこの私にライターのお仕事をさせてくださったときのこと。

 

 

『あなた、知識が偏っているわよ!これから社会で頑張りたいなら、もっと自分の関心がないところまで目を向けなきゃ。

例えば新聞読んでる?あれは自分の関心のない情報も入っているから読んでみるといいわよ。』

 

と当時、新聞を全く読んでいなかった私にご指摘くださったときのことを思い出しました。

 

 

「あ、あのときの住枝さんの言葉が、そのままだ!」

みたいな。

 

 

興味・関心のある物事にしかとびつかない。

 

いつもならここで次のネタにいくのですが、今回は恋愛をテーマに掘り下げると、

 

「そういえば恋愛もそうなんだよなー。」

と思ったのです。

 

どういうことかと言うと、

かたや好きな人が常にいて、誰かに恋をしていて頑張っている女の子を見て

私としたら

 

「恋愛体質ってなにがどうなったらなれるんだろう?」

 

と思っていたことが過去に何度もあるんですよね。

好きな人いない期間がある、というのもよくあるタイプなので。→とは言え、選ばれなさすぎたらなにかしらの努力が必要なのですが。

 

 

就職活動に関して

『学生は選ぶ権利と選ばれる権利がある。確かに仕事のやる方を教わって働かせていただいて、お給料をいただく身ではあるけれど、自分も選ぶんだという意志を忘れちゃだめだよ。

それは自分の時間、つまり人生の大きな一部を捧げることでもあるから。』

という言葉を大人の人から聞いたときに

すごくいい言葉だなと思ったのですが、それって恋愛も一緒なんじゃないかなと。

 

 

みんな、選ぶ権利と選ばれる権利があるから、

無理に選ぶ必要ってないんじゃないかなと思ったり。

 

なので、やりたいことなどの自分のアクションも無理に選ぶ、無理に探す必要はないと思うのです。

焦って無理やり納得して、ではなく、時間がかかってもなっとくできるようなものを選ぶ方が私個人は賛成です。

 

 

 

そんなこんな話をもう一度思い浮かべることが、

先週の土曜日にあったのです。

 

 

話の始まりは、冗談半分の空気でしたが

『セブに行ってきな!(行こう!)』

というもの。

 

セブというのはフィリピンのセブ島です。

ちなみに私は行ったことがないです。

 

それでこれまで何人もの途上国へ行ったことのある人に

「途上国へ行けないタイプ!」

と言われる私は、

そう言われる前からあまり関心が持てなくて。

(けれど今、セブ島って調べたら綺麗な写真もたくさん出てきました。)

 

2504152464_8e1516664b_z

 

なにが嫌いとか、なにが悪いとかではないし

むしろフィリピン行ってきました、◯◯の途上国でこういう経験しましたって話を聞くのはすごく好きで

その語っている人がどういうところに楽しみややりがいを感じるのかを聞いたり考えることは好きなのですが^^

 

 

食べ物で言う、食わず嫌いかもしれないのですが

(自分で書くのが切ないことに…)

 

関心を広げることに関心が持てないタイプ

 

…かもしれないです、私は。

 

(;_;)

そしてその食わず嫌いを変えることになかなか大きな壁があります。きっと変えた方がいいんだろうな、とも思いながら。

 

 

また、アメリカの研究によると、成人男女の1,500名に

「ひとめ惚れはあるのか?」

という調査で60%の人がイエスだったようです。

 

が、しかし私には

ひとめ惚れ経験がないのです。

 

 

けれどこれって物事もそうです。

 

私もやりたいことがわからない時期が10ヶ月ありました。

それでいろんな人に会ったり、いろいろ調べたりして情報収集したのですが、

なかなか見つからなくて。

 

そのあと一度、女性自立をしたいと思い、動くものの揺れ動き、

やりたいことが見つかってからもまた迷走するという始末。

 

 

そうしてたくさん探して、悩んで、

やりたいことやって輝いている人見て「私もそうなりたいな」と何度も願って。

 

 

けれど、そのやりたいことが実は自分の習慣であった

〝書く〟

ということだったんですよね。

 

(今は自分らしいことを仕事にする女性のPRを書くということをツールにしてプロデュースしたい!というのが生涯を通してやりたいことです。)

 

ほかのものを見てもひとめ惚れすることなく、

結局やりたいことは一番近くにあった。

 

 

陸上競技もそうでした。

 

もともと中学生でバレーボール部だったのですが、

気がついたらその中で校舎の周りを長めに走ることの方が好きになっていて。

 

中3のときに陸上部に転部したときに、

高校生の陸上部の先輩から

「バレーボールの方が陸上より絶対楽しいと思うよ!笑」

とつっこまれたのですが、

中1の頃に直感で選んだバレーボールより

その中での経験を通して徐々に好きになった陸上の方があとあと好きでした。

 

 

けれど、直感で選んでそれが正解だった!という友人もたくさん知っています^^

 

 

なので、やりたいことがわからないときはヒントとして

(「恋」と「好意」は違うと言いますので)

これまでの自分の恋愛を分析して

  • 一目惚れしても正解って思えるのか(正解ではなくても一目惚れしちゃうのか)
  • 一目惚れはしたことがなくて、これまでの経験からなのか

を考えてみるといいかもしれません。

 

 

前者なら、どんどん積極的に新しいところへ行ったりアンテナを張って(やる期限やワクワクする感覚を大切にしながら、どれがどのくらい楽しいのか天秤に測ったり。)

後者なら、自分のこれまで頑張ってきたことや、習慣になっているけれど実は好きだから続けられていることを書き出したりしてみることがおすすめです!

 

6953436148_19b47d4942_z

 

なので人がどんなことの、どんな部分をなぜ好きになるのかを考えたり分析したりするのは私の好きなことなので、人生設計女子会のワークショップも毎回すごく楽しくやっています^^

 

 

■24歳以下の女性限定 『理想の自分になるために』 人生設計女子会

【大人気のため日程追加】U24人生設計女子会 少人数制ワークショップ

 

お申し込みフォームはこちらです。

12/6 (日)10:00-12:30→満員御礼

12/13(日)10:00-12:30→満員御礼

12/20(日)10:00-12:30→満員御礼

12/27(日)10:00-12:30→満員御礼

1/10(日)10:00-12:30→満員御礼

1/17(日)10:00-12:30→満員御礼

1/24(日)10:00-12:30→満員御礼

1/31(日)10:00-12:30→満員御礼

2/11(木)10:00-12:30→残席3名

2/21(日)10:00-12:30→残席3名

2/28(日)10:00-12:30→残席4名

 

 

 

■ご提供中のメニュー

Menu

 

 

 

■お客様の声

Customer’s voice

 

 

■Profile

Profile